パルク・デ・プランスの奇跡

今週は鼻水グズグズのせいか全く眠れなくて、今朝も3時に起きてしまいそれから寝れなくなりました。

ただ今日は本当に起きていてよかった。

 

UEFAチャンピオンズリーグというヨーロッパナンバー1クラブを決める大会の決勝トーナメント一回戦。

われらがマンチェスター・ユナイテッドの対戦相手はパリサンジェルマン。決勝トーナメントホーム&アウェイでそれぞれ試合をしトータルスコアで勝敗が決まります。トータルスコアが同点の場合はアウェーゴール方式という方法が採られ、アウェーでたくさんゴールを決めたほうが勝ち抜けとなります。

ユナイテッドのホームスタジアムであるオールドトラフォードで戦った1stレグは0-2の敗戦。アウェーゴールを2点許し、さらには大黒柱のポグバが試合終盤にレッドカードで退場し2ndレグに出場停止。さらにはユナイテッドの主力選手が相次いで怪我で離脱。アレクシス・ サンチェス、リンガード、マルシャル、マタ、エレーラ、マティッチ、ジョーンズ、バレンシア、ダルミアンというもうどうしようという状態。もちろんパリもネイマールやカバーニというエースを欠いていましたが選手層の厚さではユナイテッドを圧倒する相手です。そんな状況で迎えた2ndレグ。ユナイテッドのベンチにはまだ試合出場をしたことない10代のユース選手がずらり。でもここがユナイテッドらしい。僕の好きなユナイテッドはユース上がりの選手が活躍していく。現在のポグバやリンガードはもちろん、ギグスやベッカムやスコールズもみんなユナイテッドのユース選手です。きっと数年後主力として活躍してくれるはず。

ただアウェイの環境、ケガ人だらけの選手層の薄さ、そもそもの戦力差。それらを見ても2ndレグで逆転は厳しい・・・・・さらには過去に1stレグをホームで0-2で落としたチームが逆転が勝ち上がった歴史なし。

ここを勝ち抜けることが出来たら奇跡というレベルの試合でした。

 

ユナイテッドの公式Twitterでは試合前にBELIEVEという言葉とともにロスタイムで二点をとり逆転優勝したカンプノウの奇跡のハイライトをツイート。

この逆転弾をぶち込んだのが現監督のオーレ・グンナー・スールシャールです。

僕も奇跡を信じてDAZNにかじりつきます。

 

スタメンはパリが

ブッフォン、チアゴ・シウバ、キンペンベ、ケーラー、ダニエウ・アウベス、マルキーニョス、ベルナト、ヴェラッティ、ディ・マリア、ドラクスラー、エムバペ、控えにはムニエやカバーニが控えます。

対するユナイテッドはデヘア、リンデロフ、バイリー、スモーリング、ショー、A・ペレイラ、フレッジ、ヤング、マクトミネイ、ルカク、ラッシュフォードで控えはダロト、ロホ+ユース選手4名という布陣。

キックオフ直後に相手ミスからルカクの先制点!これは奇跡の始まりか・・・・・・と思ったらパリのサラっと同点弾を食らう。守備に奔走するユナイテッド。いつ点を入れられてもおかしくない展開から一瞬のチャンスをユナイテッドがものにする。ラッシュフォードのミドルシュートがブッフォンの目の前でワンバンし濡れたピッチも合ってかボールをこぼす、そこに詰めたのがまたもやルカク!これで三試合連続2ゴール。ケガ人続出の中調子を上げてきてくれてとっても嬉しい存在。スコアを2-1にしますが、まだトータルスコアは3-2で負けています。ただユナイテッドがあと一点とればスコアは3-1でトータルスコアが3-3の同点になり、この場合はアウェイで3点決めているユナイテッドが勝ち抜けになるのです!

ただ後半に入ってもひたすらにパリペース。何度も決定的なシーンを作られ、本当につらかった。そこをしのいでしのいでしのいでたまにカウンターで勝ち越し点を狙う。時間はアディショナルタイム、あと一点が遠いユナイテッドにVARという神が舞い降りる。

ダロトのミドルシュートがキンペンベの腕に当たりPKを獲得!!!!!

この時点で手が震える、涙が出始める。これを決めればユナイテッドが3-1で勝ち越しになる。めちゃめちゃ重大なキッカーはこの試合精彩を欠いていた21歳で背番号10を背負うラッシュフォード。

 

 

もうこの時点でグッチャグチャ。この後のアディショナルタイム続きが結構長くて「早く終われ早く終われ早く終われ」と願っていて、その時が来た。

マジで奇跡が起きた!!!!!

 

 

そしてその感動は選手たちのTwitterやインスタでさらに感動していくのです。

 

スタンド観戦していた出場停止のポグバと元ユナイテッド戦士のエブラ

 

ケガで離脱中のマティッチ、マルシャル、リンガード、サンチェス、

そしてもとユナイテッドのルーニーやナニ、ガリー・ネビル、リオ、ファン・デル・サール

ユナイテッド大好きウサインボルトも

他にも紹介しきれないくらいたくさんの選手たちがこの奇跡を共有し祝福していた。

もう本当に最高のチームだよ。

 

 

インタビューに乱入するポグバも最高

アカデミーの子たちもマジでよく頑張った!この大舞台で!本当に10代かよ!

このポグバとルカクも最高すぎる

https://twitter.com/BossaWin/status/1103416365392760833

そしてKINGカントナ

 

最後に

エリック・カントナとファーガソンとスールシャールというユナイテッドのレジェンドたち。

「それがこのクラブ。これがわれわれのやるべきこと。あれがマン・ユナイテッドだ」

スールシャール監督の試合後の言葉

このチームを好きになって本当に良かった。

最高です。

はぐれない狼!を書いている「バブ」です。

ウィザップジャパンのジャックナイフこと藤田遼。 サッカー、ビール、カメラ、販促大好きの好奇心旺盛なアラサー男子(齢30歳)。 最近徹夜が出来なくなってきたことに若干の不安を覚えるお年頃。
2015.11.19 遂に世帯を持ち責任感が若干芽生える。

この記事をSNSでシェアしてちょ!

はぐれない狼!を書いている「バブ」です。

ウィザップジャパンのジャックナイフこと藤田遼。 サッカー、ビール、カメラ、販促大好きの好奇心旺盛なアラサー男子(齢30歳)。 最近徹夜が出来なくなってきたことに若干の不安を覚えるお年頃。
2015.11.19 遂に世帯を持ち責任感が若干芽生える。