【まとめ】開志専門職大学 企業内実習2023 【3人目】

 

 

 

こんにちは。新卒採用チームの津野です。

ついに開志専門職大学さまの企業実習が終わりました。

最後に「まとめブログの執筆」をやっていただきましたので、公開していきたいと思います。

自己紹介のときと比べてみるのもいいかもしれませんよ。

皆さんとても頑張っていたので、ぜひ、読んでみてください。

 

1人目はこちら

2人目はこちら

4人目はこちら

 

———-

 

 

開志専門職大学事業創造学部一年の村山あずさです。

今回は企業内実習の振り返りをしていきたいと思います。

 

会社案内

会社説明

まず、実習が始まって会社説明がありました。そこではスライドを使用し、主な仕事内容や印刷業界についての説明を受けました。

社内見学

実際に社員の方々が作業をしている様子を見させていただきました。パソコン作業の部署もあれば、大型の機械を取り扱っている部署もありました。コンビニに設置してあるような印刷機しか見たことがなかったので、初めて大型の印刷機を見て驚きました。製造部の方々は大型の機械を一人で取り扱っていたので感心しました。

ブログ執筆

実習で一番最初に作業したことは自己紹介ブログの執筆でした。2時間で2000字を目標でという課題が提示されたので、書くことができるのか不安を持ちながら作業をしていましたが、自己紹介ブログだからなのか、意外とすらすら書くことができました。ですが、書き終えた字数は1800字程度だったのでもう少し文章を考えて書けば目標の2000字を書くことができたなと文章作成能力に少し欠けていると感じました。

部署体験

営業・制作/製版・印刷・製本の各部署半日実習

各部署の体験は二週にかけての実習となり、一週目は営業部と制作部を、二週目では製版課と印刷課、製本課の製造部を半日ずつ実習しました。

営業では、詳しく仕事の流れについての説明を受けたり、デスクワーク全般の作業を体験しました。最初に本の見返しと本文の紙の銘柄、紙の厚さを調べる作業をしました。紙の厚さを測る際には、小さな機械を使って手動で行いました。その次に台割の作業を行いました。通常はパソコンを使って行う作業なのですが、今回私たちが体験する際は紙を使用しました。そのほかにも「ごんぎつね」の文章を用いて、赤入れや内校を行いました。

 

制作部では、よく使われているアプリケーションの説明を受けたり、illustratorを使用して、イラストを描きました。下絵に沿ってイラストを描くような形でしたが、パソコンでイラストを描くことは初めてだったので難しかったです。illustratorは機能が多くあったので操作する際にとても戸惑いました。出来上がったものを見たときは達成感を感じました。

 

製版課では、詳しい仕事内容についてクイズを交えながらの説明を受けたり、実際に画像補正をする作業を体験をしました。自分で考えながら4色の色で調節しながらの作業なので、細かい作業だと感じました。そのほかにも、8枚の画像があり、画像補正されている中から本物の画像と同じ画像補正されているものを当てるゲームをしました。少しの色の違いなので正解を見つけるのがすごく難しかったです。

 

印刷課・製本課では、印刷や製本の仕組みについての説明を受けたり、紙積みの作業を体験しました。紙のサイズはA1で大きかったです。紙は一枚だけでは軽いのにそれが何枚も重なるとずっしりと重みを感じました。紙積みの体験をする前は社員の方が作業している様子を見て、楽々と簡単そうに積んでいたのでできると思っていましたが、実際に体験してみると重くて、まったく思った通りにできませんでした。

キャラクター制作

まず初めに、衰退産業の中での新しい取り組みについての説明を受けました。そのあとに、自分たちなりに開志専門職大学のキャラクターを作成するとしたらどのようなキャラクターがいいのかを考えました。考える際には、アピールポイントやターゲット、モチーフ、テーマカラー、性格等のキャラクターについてのことを紙に書き出しました。細かいところまで書き出すので発想力を豊かにして考えました。開志専門職大学のキャラクターということなのでロゴを使いキャラクター作成に取り組みました。始める前は大変そうだなと思っていましたが、やっていくうちに楽しくなり、完成するまでが待ち遠しかったです。

ワイヤーフレーム制作

WEB制作の流れと基礎知識の説明を受け、そのあとに、ワイヤーフレーム制作を行いました。大学の魅力を伝えるサイトに載せるコンテンツを考え、そのワイヤーフレーム制作を行いました。ターゲットはだれか、どのようなコンテンツのサイトなら見たいと思ってもらえるのかをよく考えながら取り組みました。キャラクター制作に引き続き、ワイヤーフレーム制作でも発想力が重要になってくるので、難しかったです。

まとめ

今回は大学入学後の初めての企業内実習ということだったので不安が大きいままの実習でしたが、担当してくださった方が優しい方ばかりだったので安心して実習をすることができました。今までに経験したことのないようなことを経験したり、何気なく見ていた印刷物やWEBサイトはこんなにも顧客目線で作っていらっしゃるのだなと実感しました。実習の前は発想力に欠けている部分があったのですが、この実習のおかげで改善傾向にあると思っています。今回の株式会社ウィザップ様で学んだことを二年次以降の企業内実習や就活の際に活かしていきたいと思っています。

最新記事

地震の影響は弊社にも!

  • ウィザップでの出来事

こんにちは。新卒採用チームの津野です。早いもので2024年になってから1か月以上が経過しています。ということは、元日に起こった能登半島地震からも1か月以上経ったということですね。新潟...

実習の振り返り会が実施されました

  • ウィザップでの出来事

こんにちは。新卒採用チームの津野です。開志専門職大学さまより受け入れていた実習に関して、振り返り会が開かれました。こんなところが大変だったとか、こんなところが良かったとか、そう...

忍び寄る繁忙期の足音

  • ウィザップでの出来事

こんにちは。新卒採用チームのおとがわです。あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いいたします。新年から色々ありすぎて、正月ボケはいつもより軽いと思いました。今年の目...

今年の新年会は縮小開催

  • ウィザップでの出来事

こんにちは。新卒採用チームの津野です。今回は弊社で行われた新年会の様子について記事を書いていこうと思います。例年だと社長挨拶・来賓挨拶・資格者表彰・新入社員紹介・ビンゴ大会とい...

あけましておめでとうございます!

  • ウィザップでの出来事

こんにちは。新卒採用チームの津野です。早いもので2024年がスタートしました。大卒についての採用活動は依然としてストップしたままですが、いずれ再開したときのためにも、しっかりと準備...

コロナ前ぶりのクリスマス会!

  • ウィザップでの出来事

こんにちは。新卒採用チームの津野です。少し前、社内に嬉しいお知らせが舞い込んできました。それが2019年ぶりとなるクリスマス会の実施のお知らせです!2020年以降に入社した若手の社員は...

成果報告会が開かれました!

  • お知らせ
  • ウィザップでの出来事

こんにちは。新卒採用チームの津野です。10月末から始まっておりました開志専門職大学さまの実習受け入れですが、ついに最終回を迎えました。最終回は成果報告会ということで学生が弊社の実...

今までのキャラクター紹介

  • ウィザップでの出来事

こんにちは。新卒採用チームのおとがわです。今年の開志専門職大学さまの企業実習が終了しました~!学生の皆様、お疲れ様でございました。私も去年から参加しているのですが、毎年変わらな...

【まとめ】開志専門職大学 企業内実習2023 【4人目】

  • ウィザップでの出来事

こんにちは。新卒採用チームの津野です。ついに開志専門職大学さまの企業実習が終わりました。最後に「まとめブログの執筆」をやっていただきましたので、公開していきたいと思います。自己...

【まとめ】開志専門職大学 企業内実習2023 【2人目】

  • ウィザップでの出来事

こんにちは。新卒採用チームの津野です。ついに開志専門職大学さまの企業実習が終わりました。最後に「まとめブログの執筆」をやっていただきましたので、公開していきたいと思います。自己...