会社案内

会社案内を”武器”にします。

会社案内の役割とはその名のとおり、会社を案内し、紹介することです。

パンフレット型(紙)の会社案内は、基本的に対面営業での使用や展示会・イベントでの配布を目的とした営業ツールであり、営業マンが自社をプレゼンし、強みをアピールするためのものであるため、Webサイトより、目的や意図をもったツールといえます。

実際に、対面営業や新規開拓の営業の際、会社案内は必ず持参するという営業マンも多いと思います。

たとえ時間がなく、その場では丁寧に説明できなくても、後ですぐに読み返せるのも大きなメリットなのです。

そんな会社案内を、皆様の営業の”武器”にしませんか?

「なんとなく作りたいものは決まっているんだけど…。」「まず、何から手をつけたらいいか分からない。」という段階でも、お気軽にご相談ください!アイデア出し・構成企画からご一緒に考えます。

参考費用

参考仕様

下記内容のものを作る仮定でご案内します。

サイズA4縦
ページ数16頁
製本中綴じ
部数1,000部
印刷両面4色(カラー)
表紙用紙マットコート86.5kg相当
本文用紙マットコート70.5kg相当

制作の流れと金額

制作の大まかな流れとおおよその費用です。

※表示金額はすべて税別です

流れ 金額
①お打合せ0円(遠方出張の場合、交通費がかかります。)
②企画書作成100,000円~(1件)
③-a 表紙デザイン作成30,000円~(1案)
③-b 本文基本レイアウト作成30,000円~(1案)
④文字組版(文字・写真データ入稿)3,500円(1頁)
⑤校正(色校正が必要な場合、別料金になります)3,000円(1回)
⑥印刷・製本100,000円~(1,000部)
⑦納品(送料)別途お見積り

ご依頼パターン

ご依頼の内容によってかかる費用が変わります。一般的な仕様・一般的なパターンを下記にご案内いたしますので、ご参照ください。ここにない仕様・パターンや、具体的な数値での費用をお知りになりたい方はお気軽にお問合せください。お見積りは無料です。

※表示金額はすべて税別です

完成原稿データ入稿後、デザイン・印刷・製本【文字チェックなし】222,000円~

会社案内のページネーション(台割、どの頁に何を掲載するのかを示したもの)がすでに決定されていて、本文の原稿もご準備されている場合、弊社では表紙デザインと本文の文字組みレイアウトのご提案から入ります。デザインのご希望はお打合せ時にお伝えください。

費用内訳と制作手順

①お打合せ→③表紙デザイン・本文基本レイアウト作成→④文字組版→⑤校正2回→⑥印刷・製本→⑦納品

企画段階からご相談いただき、原稿データ支給・デザイン・印刷・製本【文字チェックあり】340,000円~(企画内容によって変動があります)

企画段階からご相談に乗り、ご要望に応じた内容で企画書を作成し提案します。企画内容をご一緒に推敲し、ご納得いただけましたら、その内容に即した原稿作成をお願いします。お客様からご支給いただいた原稿データは、弊社にて「てにをは」の間違いや誤字脱字などの文字チェックをさせていただきます。

費用内訳と制作手順

①お打合せ→②企画書作成→ 文字チェック(1,000円/頁)→③表紙デザイン・本文基本レイアウト作成→④文字組版→⑤校正2回→⑥印刷・製本→⑦納品

企画段階からご相談いただき、原稿データ一部支給・デザイン・印刷・製本【取材4時間・原稿執筆5頁・文字チェック無し】420,000円~(企画内容によって変動があります。取材場所まではウィザップ本社から片道30分想定。)

企画段階からご相談に乗り、ご要望に応じた内容で企画書を作成し提案します。企画内容をご一緒に推敲し、ご納得いただけましたら、その内容に即した原稿作成をお願いします。取材・執筆を行うこともできますので、ここでは全16頁中11頁を原稿データ支給(文字チェック無し)、5頁は4時間の取材を元にライターが執筆(計5,000字)する想定にしました。
(取材等については別ページ「取材・原稿作成・文字チェック」をご覧ください。)

費用内訳と制作手順

⓪企画のご相談→②企画書作成→①お打合せ→ 原稿作成 →③表紙デザイン・本文基本レイアウト作成→④文字組版→⑤校正2回→⑥印刷・製本→⑦納品

実績

お見積り・お問い合せ

お電話・FAXから

お電話は、営業日の8:30~17:30受付。FAXは24時間受付(お返事は一営業日)となります。
お問い合わせの際は「ホームページを見た」とお伝え頂けるとスムーズです。

新潟本社

025-285-3311

025-285-5656

東京支店

03-3431-3058

03-3431-3059