【第37節】vsV・ファーレン長崎

どうも、達也です。

 

本日は、トランスコスモススタジアム長崎にて、

 

vsV・ファーレン長崎

 

でした。

 

前節ホームで愛媛に敗れた新潟。

 

昇格の可能性がほぼゼロになりましたが、

 

諦めたらそこで終わり。

 

中2日で長崎に乗り込んでの一戦です。

 

GK小島が復帰。

 

ベンチには16歳の丸山が名を連ねます。

 

結果は・・・

 

0-2 負け

 

でした。

 

 

僕は最後の10分ほどしか見れていませんが、

 

「本当に0-2なのか?」と思えるほど、

 

新潟がガンガン攻めていました。

 

予想でしかないですが、

 

2失点してから尻に火が付いたのかな。

 

後半のラストは、

 

ゴールは奪えなかったものの、

 

ずっとボールを支配して、

 

デュエルもほとんど勝っていました。

 

今年はそういう試合が多いような。

 

最後のほうはずっと支配しているみたいな。

 

これが一試合を通してできない。

 

それが今年の新潟の弱さであり、

 

J1に上がれるチームとの差ですね。

 

明日、福岡の結果次第で、

 

完全にJ1への可能性が消滅します。

 

例えそうなったとしても、

 

プロとして、人間として、

 

最後の最後まで意地を見せてほしいです。

 

次の試合は、

12/2(水) 19時~

デンカビッグスワンスタジアムにて、

vs栃木SC

です。

 

 

 

0PEOPLE