マジンガーZ INFINITY 震えました

営業部のおじさん 清水です。

「マジンガーZ INFINITY」

みてきました。

 

マジンガーZのテレビ版は、1972年12月から放送。

おじさんは生まれていませんが、キャラクターや設定程度なら知っていました。

ロボットアニメの伝説的作品ですし。

特に好きってわけじゃなかったけど、話もわかりやすそうだし

子どもと行くところもなかったので、みてきたわけです。

 

ところが、いきなりオープニングからかっこいい!

昔とは違う、美しい映像と

アニソンではきっと知名度No.1の水木一郎の主題歌。

主人公の兜甲児の声優は、石丸博也から森久保祥太郎に

かわっているけど、違和感なし。

「パイルダーオン!」

「ロケットパーンチ!」

のセリフも健在。

映像と相まってとにかくかっこいい!

 

ストーリー自体は、昔ながらのわかりやすいシンプルなもの。

その分、子どもでも楽しめます。

 

テレビ放映の時に見ていた人は、是非見てほしい!

あまりのかっこよさに震えます!

今ならこれも貰えるようです。

おじさん、オススメ。

 

 

 

 

0PEOPLE