テレワークやってみて ~DTP部隊編~

こんにちは、採用チームの髙橋です。

 

今流行り?のテレワークですが弊社でも行っております。

 

 

東京支店(営業)からはじまり本社の営業部(一部)、

そして私の所属する制作部も先週から始まりました。

 

 

テレワークと聞いて学生さんはどんなことをイメージするでしょうか?

 

「家にいれるから楽そう」「近くに先輩がいないと困らないかな」

と、いろいろな考えがあると思います。

 

 

部署ごとの現状

 

 

今や多くの企業が急速にテレワーク化してきていますが

弊社は製造業なのでどうしても製造部(工場)は

出社して機械を動かさないといけないのでそこのテレワーク化はまず無理かなと思います…

人を減らしたり時間をずらすことは可能だと思いますが(;´∀`)

 

 

 

業部は、

「家:外出:会社」の3分割で動くことが多いそうで、

お客様もテレワークに切り替わったりして皆慣れない状況に戸惑っているようです。

やはり完全在宅勤務は難しいようですが、

それでもお客様とのやりとりは紙よりPDFやメールを使ってのやりとりが増えました。

 

 

 

 

そして私の制作部(DTP課)ですが、

一日中PCを使う仕事なら家でもできるでしょ!と思ってたのですが

これが実際なかなか大変でした…汗

 

 

①家に馴染まぬどでかMac

 

DTP課ではMacを使用していますが、

まずそれを家に持ち帰らなくてはいけなかったのが大変でした。重い

会社だと気づかなかったのですが家に持ってくるととんでもなくでかい。笑

(家族にも「でか!テレビじゃん!」と言われました)

 

しかも会社のように奥行のある机など持っていないので

家の勉強机に乗せるとまさに上のイラスト状態・・・

かなり画面が近いので、作業机ほしいなぁと思いつつ

いつまでテレワークをやるのか未定なので思いきった買い物もできません(笑)

 

 

 

②紙のほうが見やすい…?

 

テレワークを始めるにあたって、DTPではiPadも1人1台支給されました。

テレビ電話や営業との連絡のほかにもう一つ重要な役割があります。

 

内校に使うためです。

※内校:原稿と自分が作成したデータに間違いがないか見比べる作業

 

 

紙を極力減らすということで、

今は原稿もPDFでやりとりしたり紙原稿を社内にいる社員がスキャンして

在宅勤務の社員に送ったりしています。

 

 

普段は紙と紙ですが、

テレワークではPCとiPadを見比べて内校するので

少々やりづらさはあります・・・

 

紙だったら質問点もささっと書けるのにとか、

原寸大の紙で見たいとか、液晶同士での内校は目が疲れるとか

スキャンする手間とかあげたらいろいろあります。

 

 

でもテレワークをするうえで原稿のPDF化は絶対なので

早く慣れたいです(; ・`д・´)

 

 

 

③連絡手段

 

DTPでは、朝や帰りに各課でビデオ通話をつかったミーティングを行います。

仕事の進捗や連絡事項等をはなしますが、

このご時世で休日もひきこもり生活が続いてしまっているので

先輩や上司と顔を見て話すというのは結構楽しみでもあります。

(そう思える職場でよかった笑)

 

 

採用チームの会議もいよいよビデオ通話となりました↓

 

また、営業や個人との連絡はLINEのような既読がつくアプリを使っています。

メールよりも手軽に連絡がとりあえるのは便利だなと思いますし

既読がつくと「読んでくれたんだな」と分かって助かります。

 

 

 

④負担の偏り

 

今後もいつまで続くかわからないテレワークですが、

1週間ほどやってみて意外と在宅でもできるものだなとおもいました。

 

しかし、この“できるな”と思えているのは

社内に残っている課長・部長・プログラマーさん方のおかげです。

 

 

DTPに関していうと1日中PCをいじっているといっても、

すべてがデータ制作の時間ではありません

 

むしろ、データ制作に入るまでの

準備や下版(製版課へ渡す手配)に実はなかなかの時間を割いているのですが、

それは社内にいないとできないことがほとんどなので

それらを代わりにしてくれているのが役職についている方々という現状です…

 

 

なので、在宅勤務組は

今までより増えた手間ももちろんありますが実質作業量(通勤のてまも)が減っています。

 

けど役職の方々は減ってもないしむしろ増えているので

この負担の偏りは今後の課題となるでしょう。

 

 

 

また、私たちも在宅勤務といっても

会社のPCじゃないとできない仕事やページ数の多い仕事は紙原稿を会社にとりにいったりと

なにかと完全在宅勤務はむずかしいです(´・ω・`)

 

 

 

 

長くなってしまいましたが、

本当にやってみないと分からないことが多いなと改めて感じています。

 

学生さんもオンライン授業などが始まっていたりしますが、

SNSで「液晶を見続けるのがつらい…」というコメントを見かけたので

そういうのが意外と苦じゃないよという方は

DTPなどPCを使う職業が向いているかもしれませんね(^_-)-☆笑

こんな時だからこそ気づけることもきっとあります。

 

 

 

そして明日から弊社はGWで12連休です!

せっかくの長いお休みなのに外出できないのは悲しいですが

お互い自粛生活がんばりましょう(^O^)/

最新記事

インターンシップ2020マッチングフェアオンライン参加します

  • 2022年新卒採用
  • お知らせ
  • インターンシップ
  • 就職活動お役立ち情報

こんにちは!採用チーム髙橋です。ブログでも何度も書いていますが、今年はコロナウイルスの影響で数々の就活イベントが中止となりました。オンラインイベントも増えつつありますが例年より...

ランチミーティング動画を公開しました!

  • お知らせ

皆さんこんにちわ、採用チームの遠藤です。6/20のブログで予告があったランチミーティングの動画をYoutubeにアップしましたー!30分を超えてしまったので、いつもよりかなり長めの動画になっ...

【城下さん】新入社員に書かせてみた⑤【大卒】

  • お知らせ

こんにちは。採用チームの津野です。今日は製版課へ新入社員の城下さんがお手伝いに来てくれているので、前回の小林くんに引き続き、採用ブログを書いてもらいました!引き続きの大卒組にな...

本来ならあったはずの社内イベントたちを紹介します

  • ウィザップでの出来事

どうもこんにちは、採用チームの沼尻です。6月も終わります。GW前から始まったテレワークという働き方も、今月で丸々2ヶ月が過ぎたことになります。朝一で会社に出社しないこと、自宅でのデ...

【小林くん】新入社員に書かせてみた④【大卒】

  • お知らせ

こんにちは。採用チームの津野です。今日は製版課へ新入社員の小林くんがお手伝いに来てくれているので、前回の永井くんに引き続き、採用ブログを書いてもらいました!今回から大卒組になり...

【予告】ランチミーティング(?)の模様を録画しました!

  • お知らせ

こんにちは、採用担当塚本です。ひとつ前の記事や他のSNSでもお知らせいたしましたとおり、今年度の新卒採用は残念ながら中止となってしまいました。このような結果となってしまい、大変申し...

【重要】株式会社ウィザップは2021新卒採用を中止いたします

  • 2021年新卒採用
  • 採用・就活に関する情報

こんにちは、新卒採用チームの津野です。早速ですが、昨日、2021新卒採用につきまして、社長から実施可否についてヒアリングを行いました。結果的に、株式会社ウィザップは、▶ 2021...

【マイナビ2022】インターンシップ概要が公開中!

  • 2022年新卒採用
  • お知らせ
  • インターンシップ

こんにちは。採用担当の津野です。今年も早いものでもう6月に入ったんですね。個人的には今月中か来月上旬くらいを目安に秋の採用活動について判断を仰ぎたいなーと考えておりますが、どう...

一緒に履歴書を添削してみた

  • 就職活動お役立ち情報
  • 採用・就活に関する情報

みなさんこんにちは、高橋です。完全に私ごとですが、身内に就活生がいるので『履歴書の添削をして!』と頼まれ私も勉強になるかなーとおもい先日協力しました。…といっても、志望業種が全然...

U・Iターン就職について

  • お知らせ
  • 就職活動お役立ち情報
  • 採用・就活に関する情報

皆さんこんにちは。採用チームの遠藤です。今回はU・Iターン就職について書いていきたいと思います。Uターン就職とは?進学や就職を機に地元を1度離れたあとに出身地に戻って就職することで...