3月は毎日がハラハラです

営業部のおじさん 清水です。

3月に入ったのに、まさかの雪です。

 

 

 

 

 

 

 

 

先週末には、夏タイヤを履いている車も出てきていたので

そういう車は困ったでしょう。

 

夏タイヤに履き替えた車を見始める頃は、おじさんが「予定通りに納品できるか、校正が途中でひっくり返らないか」とハラハラし始める時期に重なります。

 

普段なら校正がひっくり返っても、DTP部がなんとかしてくれます。

納品に間に合うよう、再度作り直した上、校正時間も確保できるよう無理して

校正を上げてくれます。

しかし、この時期は無理。時間が足りないので、中身がひっくり返ると

納期に間に合うようなタイミングでの校正出しができない。

印刷も同様で、印刷日に校了になっていないからと翌日に回そうと思っても

「パンパンで入りません」と言われてしまいます。

 

「少ない修正で無事校了になって」と祈りながら、今月は仕事をし続けるんだろうな。

 

今日はこのへんで、また明日。

 

 

 

 

 

0PEOPLE