激しめの砂浜の走り方が少しわかった気がする

世の中にはたくさんバイクの種類があるので、いろんなバイクで遊んでみたいサンデーレーサーのニッキです。

グラストラッカービッグボーイは250ccの空冷単気筒なバイクなので、ぜんぜんパワーがありません。

サーキットを走ったりしても楽しくはないのですが、滑りやすいダートや砂浜では軽い車体ならではの高い走破性をみせます。

見た目だとそんなに走れないっぽいと期待していなかったのですが、なかなどうしてやりおるわコヤツ!

てことでこんな写真撮ってきました。

歩くのも若干つらい感じの丘

 

こんなとこ走ってきた

 

普通に座っているだけだとデコボコした所や急な坂ではタイヤが空転して進めない。

そんな時はスタンディングで上下にバイクをゆすってあげると、沈み込んだ時にトラクションがかかりやすくなるようです。

これまで無理だと思っていた所も進めるようになりました。

これが正しいライディングテクニックかどうかはわかりませんが、なんとなくまた一段腕をあげちゃった気がして嬉しいぞ。

0PEOPLE