帰ってきたおんぷうくん

昨日壊れたセラミックヒーターのおんぷうくん。

家族の中で起きたのが1番だったのでリビングのエアコンがついておらず、今朝の着替えでは地獄を見たサンデーレーサーのニッキです。

朝は寒すぎる!

 

とゆうことで風邪を引く前に早速ホームセンターにて新たな速暖器具を見に行ってきた。

 

セラミックヒーターだと同等のスペックのものは、1諭吉ほどとなかなかイイお値段するんですね。

間瀬サーキットのライセンスを更新すべく振込をしたばかりなので、さすがに今月はちょっと躊躇してしまう。

 

かといってこのまま速暖器具無しでは厳しいものがある。

とかなんとかしてたらお腹すいたなーですっかり忘却の彼方へ。

 

思い出したのは夜で仕方がないので、バラして見るかとやってみたらあっさりと原因解明した。

 

裏側のネジを数本はずすだけ

 

絶縁被膜が焼けてショートしとるやん

 

そもそも設計が悪くない?

こんな高熱になる部分なのにこの程度の絶縁とはこれいかに。

 

そもそも電気が流れるんだから、物理的に離しておかないと危ないよ。

 

反対側は白い絶縁体でがっちり保護されとる

 

なんだろう。欠陥品かな笑

それにしても30年持ったのだからイイか。

 

絶縁をしっかりして、元通りにしたら普通に動いた。良かった!

とゆうことでまたしばらく現役続行となったおんぷうくんでした。

 

余計な出費を抑えられて良かったー!

0PEOPLE