グラストラッカー ビッグボーイ:エアクリーナーのフィルターが…

バイクの中古車はバイク屋さんで買うとしても、

正直オススメできないですなって思うサンデーレーサーのニッキです。

 

アタリハズレが激しいのである程度転んでも泣かない強さが求められます。

それと少し余裕のある資金かな。

 

そもそも私は峠上がりのサーキット走行趣味なオジサンなので、

転倒して車体がぼろくなったりってのは当たり前ですし、

盆栽趣味もないので中古車に抵抗がないのです。

 

そゆところがイヤて人は尚更オススメできませんね。

 

チェックを進めているといろいろガワを剝いでいくのですが、

今回はエアクリーナーを見てみましょう。

 

中にはエアフィルターが入ってるはず。

スポンジ状のものや濾紙のような蛇腹でできたてたりします。

 

スポンジ状のものは古くなると大抵崩壊してて、ひどいと失踪してたりします。

言ってる意味がわからんて思うかもしれませんが。

 

左側のサイドカバーをはずすと現れるエアクリーナーボックス

 

中身を取り出してみる。

 

 

 

スポンジ状のフィルターが崩壊してほとんど失踪してますね。

辛うじて残骸が残されてる状態。

 

きっと新車でバイクを購入してから一度も交換されてなかったんだろうなぁ。

古くても走ってなければスポンジは原型とどめてますからね。

 

オイル交換くらいはしてくれてたのだろうかってめっちゃ不安になるぅ笑

0PEOPLE