ゴリラに手を出してみた③

タイヤのパンク修理に着手する

サンデーレーサーのニッキです。

 

CRM250Rの時は三か所パッチあてて修理しましたw

 

たーっとタイヤを外す

 

レーシングスタンドは250ccサイズのものなので

車体が前下がりになっているけどキニシナイ。

 

モナカ合わせなホイールはサビサビ

 

ゴリラはホイールも簡単にバラせるので楽しい。

これぞ大人のおもちゃって感じ。

 

一ヵ所穴が開いていた

 

自転車用のパッチをあてて修理。

ダメだったら新品買うもん。

 

ちなみにチューブのパンク修理方法は

・穴の特定(音・風・水につけるなど)

・穴周辺をサンドペーパーで適度に荒らす

・ゴム糊をまんべんなく塗布

・しばし放置で乾くのを待つ

・パッチあてて軽くトントンして接着

・空気入れてエア漏れなければ完成

 

スーパー簡単。

 

空気を入れて漏れがないか確認

 

しばし放置

 

エア漏れないみたいなのでホイール組んじゃう。

軽ーく押し歩きできるだけでバイクらしさが段違い。

 

キャブついてないけど

 

ええやないか

 

次回はキャブレターを組み立てて

エンジンかかるかやってみようかな。

0PEOPLE