カブに手を出してみた①

春にスクーターを手放したので

ガレージに余裕が生まれました。

 

そしたらなんかノリでカブ買っちゃいました。

 

そんなカブをそろそろレストアしようかと

重い腰を上げたサンデーレーサーのニッキです。

 

なんか世間では4ミニゆうて

カブやらモンキーやら盛り上がってますし。

 

今月は7/22にビッグスワンで

カブ主総会とかゆうイベントもありますし。

 

今年は新型のモンキーも出たし

カブも125ccが出るしで流行りっぽい。

 

このビッグウェーブに乗らねば!てことで

とりあえず状態の確認です。

 

カブにも種類がありまして、これは新聞配達に使用されるプレスカブとゆうやつだそうで

 

適当にマットブラックで全塗装されてます。

不動とのことで安く仕入れました。

 

カゴやキャリアを取っ払ってます

 

23500キロとかプレスカブにしては走行少なめ

 

消耗品は大丈夫みたいなので

エンジンさえかかって走ってくれれば

難しいことはなさそう。

 

ガソリン確認→ちょっと変な臭い△

キーオン確認→バッテリー×

キック確認→圧縮あり○

 

ガソリン少ないのでコックをリザーブへ

キーオンでキック→かからない

 

チョークあるから引いてキックしてみる

→あっさりエンジン始動w

 

おい、エンジンかかるじゃんw

しかし、アクセルを開けるとエンジン止まりそう。

 

アイドリングはするけど、

中間とメインが詰まってますかね。

 

はい、定番のお漏らし

 

キャブからガソリンがオーバーフローしてます。

くさい。

 

これくらいは当たり前なので

おとなしくキャブをバラしてオーバーホールしましょう。

 

 

しかし、外は暑いです。

水分補給を忘れないようにしよ。

0PEOPLE