【新潟空港】新潟ー台北(桃園)線に就航しているファーイースタン航空が経営難で突然の全便運航停止

飛行機好きの営業部・ほんまたです。

悲しいニュースが一つ…。

新潟ー台北(桃園)線を運航しているファーイースタン航空(遠東航空)が明日2019年12月13日から、全ての便の運航を取りやめるそうです。

新潟ー台北(桃園)線を運航していたファーイースタン航空

経営難で資金調達ができなくなったとのことです。

もちろん新潟線も明日から運航されないようです。

本当に突然の運航停止なので、同社の便で新潟入りした台湾からの観光客、もしくは台湾へ旅立った日本人観光客の帰国が心配されます。

ツアーを申し込んでいた旅客、またツアー会社にとっても大打撃と思われます。

台湾民航局が、同じ台湾の航空会社であるマンダリン航空とユニー航空に、路線引継ぎの要請を行ったとのことですが、それぞれ機材・乗員共に余裕がある訳ではないので、すぐに運航が引き継がれる可能性は低いと見られます。

台湾民航局は、チャイナエアライン傘下のマンダリン航空と、エバー航空傘下のユニー航空に路線引き継ぎの要請を行った模様だ。

TRAICYより)

新潟ー台湾の定期便は好調だった印象がありますが、まさか航空会社の経営難で路線が断たれてしまうとは。

これから本格的にスキーシーズンに入る時期ですので、関係各所は大慌て…な様子が想像されます。

来年の3月からはタイガーエア台湾が台北(桃園)線を開設しますが、それまではどう対応するのでしょうか。

【新潟空港】LCC・タイガーエア台湾が2020年3月から新潟ー台北線を開設予定!

ファーイースタン航空は世界的にも珍しくなった旧型のMD-82を運航していました。

いつかは搭乗しようと思っていましたが、叶わずに終わってしまいました。

これからは撮影もできません。突然の出来事で驚くと同時に、悲しく思います。

台北にも撮りに行った思い出

0PEOPLE