【新潟空港】香港線がまさかのA321にダウンサイジング

飛行機好きの営業部・ほんまたです。

毎週土曜日は、お馴染みになりつつあるキャセイドラゴンの撮影。

大型のA330での運航ですが、香港線の予約率は思わしくないようです。

それが直接的な原因かどうかは分かりませんが、週末の香港線は珍しくA321での運航でした。

21st Nov. 2019 KA308 VHHH-RJSN CATHAY DRAGON A321-200(B-HTE)

風向きも珍しく東寄りの風で、R/W10からの着陸でした。

RJSN 230700Z 15011KT 9999 FEW040 SCT100 18/09 Q1024

山ノ下海浜公園から撮影しましたが、この場所からの撮影はあまり慣れていないので悩みます。

B-HTEが飛来しましたが、まさかの旧塗装。

「香港ドラゴン航空」時代の塗装ですね。

21st Nov. 2019 KA309 RJSN-VHHH CATHAY DRAGON A321-200(B-HTE)

離陸の時まで東寄りの風が続き、出発もR/W10。(これがA330だったらなぁー…)

RJSN 230800Z 14009KT 9999 FEW040 SCT/// 17/10 Q1024

B-5で一瞬ホールドしてくれたので、慌ててISO感度下げてスローシャッター撮影。

ロゴライトを点けてくれたのでなんとか画になりました。

急なダウンサイジングでしたが、次の水曜日もA321になるみたいです。

11/27(水)もA321らしい

その次の12/1(日)からはA330に戻るみたいですが、予約状況によってはまたA321が入ることがあるかもしれませんね。

早くスキーシーズンに入り、インバウンドの需要が安定してほしいです。

0PEOPLE