忙しい時こそいろいろと考えて改善していきたいんだよね

営業部・ほんまたです。

少し前まで忙しい日が続いていたのですが、最近になって急に落ち着いてしまい逆に困っています。()

とはいっても、やはり時間に余裕があることはメリットしかありません。

いろいろと確認の時間が取れてミスが減るし、急ぎの仕事にも対応できるし、何より早く帰れるし。

仕事の量が減ったというのが根本的な理由かとは思いますが、忙しい時にいろいろと自分なりに改善したところもあります。

忙しい時は「なんで忙しいんだろう?」と考えます。

だいたいそういう時は「分からないことがある」が原因です。

誰かに聞かないとor調べないと、次に進めないという状態。

その仕事がなかなか進まない間に、次の仕事がポンポンと重なってきて、ノックアウト。

定時で帰るのを諦め、慢性的な残業モードに入っていきます。

(弊社の)営業って自分では実際に作業をするわけではないので、いかに現場の人に作業を早く渡すかが大事になってきます。

お客様からの依頼を自分のところで止めない、というか。

新人の頃は「これって誰に聞けばいいんだろう?」「こういう時はどうすればいいんだろう?」みたいなとこでよく躓くので、その度に仕事がストップ。

何度も繰り返していけば「こういうときはこう」というパターンが自分の中で固まってくるので、スピードアップできます。

個人的には「如何に考える時間を減らすか」が鍵な気がします。

言葉にすると「それってどうなの?」って感じですが(笑)

でも、実際そうだと思います。

初めての作業をするときは、次同じ作業をするときにスムーズにいくように、自分の為にメモを残しておくと良いですね。

私は、タスクリストに作業内容と締め切りをとにかく書き出して、全て可視化しておくことにしています。

そうすれば「次何すればいいんだっけ?」という時間が無くなるし、やらなきゃいけなかったことをすっぽかしてしまうこともありません。

(と言いつつ、そもそもタスクリストに書き出すのを忘れ、たまにやらかすこともありますが…)

私は小さいことをコツコツ改善していくのが好きなのかもしれません。

「これってこうした方が良いよな…」と思ったら、試さずにはいられないことがあります。

細かいことでも、コツコツとやっていけば将来的には自分を助けてくれるものですよね。

今となっては「あの時の俺ナイス!」というメモもあったりして、そういう時はやりがいみたいなのを感じます。

何が言いたいんだっけ?今日はそんな感じです。

 

0PEOPLE