俺のラーメン ジョー(新潟市南区鷲ノ木新田)

営業部・ほんまたです。

国道8号線を新潟から白根方面へ向かう時、いつも必ず目に入り、気になっていたお店。

俺のラーメン ジョー

この日は白根のお客様を訪問した帰り。

南区を訪れることはめったにない為、「行くなら今日しかない!」ってんで特攻。

口コミでは「マーボー麺が旨い」という声多数。

マーボー麺好きな私は、じゃあマーボー麺にすべってんで食券機の前に立ってみると、マーボー麺は一日15食限定とのこと。

少なっ!笑

しかも何故か今年一杯で販売終了という衝撃の宣告。

そして、お昼のピークを過ぎたこの時間。

当然のようにマーボー麺は「売り切れ」の表示。あぁ無情。

気を取り直して他のメニューに目をやると、思いがけず「ブラックらーめん」の文字が。

これは………!

大学時代を富山で過ごした私にとって、ブラックラーメンという響きは懐かしさそのもの。

一時期は週3ペースで西町大喜に通っていた頃もあり、自分で言うのもアレですが、ヘビーユーザーでありました。

小ライス@西町大喜

思わぬところであのショパカラ麺を食べれるかもしれないとあって、迷わず食券機の「ブラックらーめん」のボタンを押しました。

どうでもいいですけど、食券制って良いですよね。食べ終わったらすぐにお店出られるので気楽で。

ブラックらーめん(大盛り)

まぁ、流石に西町大喜のようなネタ的な塩辛さは期待しません。

むしろあそこまでやるお店がいたら、ちょっとおかしいよねと思うほど。笑

一口食べてみると、うん、やっぱり違います。笑

スープは煮干し系の魚介の風味。そこに少し濃い目の醤油の味がガツンとやって来て、美味しい。

スープをじっくり味わうと、奥深ーーーいところに、そこはかとなくあのブラックっぽさを感じます。

個人的にはもっと塩辛さを!と思いますが、そこまでやると間違いなく常連さんは離れていくでしょう。笑

新潟では貴重なブラックラーメンを出してくれるお店ですね。

ショパカラさが恋しくなったら、また行ってしまうかもしれません。

マーボー麺も終了する前に食べてみたいなと思います。

0PEOPLE