強い台風が来ますね

営業部・ほんまたです。

話題の台風19号、明後日には日本列島に上陸するとのこと。

首都圏では前もって列車の運休や飛行機の欠航が決まっているようです。

臨時休業するお店も多いようで、各方面への影響が心配です。

広い範囲で雨や風の影響が出るようなので、新潟でもある程度の備えはした方が良いのかもしれません。

昨年の9月にプライベートで香港を訪れた際、超大型の台風「マンクット(台風22号)」がちょうど香港へ上陸しました。

香港には暴風雨警報(シグナル警報)というものがあり、台風のレベルによって「シグナル1・3・8・9・10」が発令されます。

私が香港に滞在している間は、最上級の「シグナル10」が発令され、それによって都市機能が一時的にストップしました。

風でなぎ倒された街路樹

お店が一軒もやっていない地下街

「シグナル8」以上が発令されると、街はこのような様子になるそうです。

町中のお店というお店が臨時休業となり、街から文字通り人が消えていました。

たまーに、ひっそりと営業しているコンビニや食堂がありましたが、ほとんどのお店はclosed。

地下鉄もこの時は20分に1本間隔くらいの運航頻度になっていました。

今回の台風19号も、報道や気象庁の呼びかけによって、多くのお店や交通機関が臨時休業となるようなので、

こうした動きは被害を最小限に食い止めることに繋がり、いい流れと言えそうですね。

個人的には、香港のように、企業にとって営業のガイドラインとなる台風の警戒レベルのようなものがあればいいんじゃないかなと思いました。

とにかく、今回の台風で大きな被害が出ないことを祈ります。

0PEOPLE