コイン精米

営業部・ほんまたです。

ネタなんて、もうなんだって良いんです。とにかく書き続けることが大事(謎)


先日、家の白米が底を尽きてしまった為、急遽コイン精米で精米をする事に。

田舎の町にはよくありますよね、コイン精米。

家の倉庫から30㎏米袋に入った玄米を車に積み込み、近くのコイン精米へ。

コイン精米のやり方なんて書いたりしませんよ。笑

これは絶対に誰でも簡単にできますから。

お金を入れて玄米を投入するだけです。

あとは機械が全部自動でやってくれて、精米後の温かい白米が出てきます。

30㎏で300円でしたね。待つだけです。

が、コイン精米の中は夥しい数の羽虫が…。

田舎の夏って感じです。

米袋に入らないようにホウキで掃いてから精米をしました。

玄米を投入したそばから白米がわーっと出てきます。

出口のストッパーに溜まった白米を足元のペダルで出しながら、米袋を一杯にしていきます。

終わるまで5分くらい待ったでしょうか。

遅い時間でも関係なく精米できるのがありがたいですね。

お米も鮮度があるので、本当はこまめに精米したいところですが、何度も精米しに来るのも面倒なので一気にやりました。

夏は虫がいるのが唯一の困るところです。

また無くなった時は精米しに来なくっちゃー。

今日は以上でございやす。

0PEOPLE