【フライトレポ】ANA1857便 新潟空港ー新千歳空港

はいはいー、営業部・ほんまたです。

今日は新潟空港~新千歳空港のフライトレポを写真たっぷりでお送りします。

飛行機旅の醍醐味は、空からの眺め。

安いとか高いとか、速いとか遅いとか言ってないで、空を飛びましょう。

7時半前の新潟空港。早いですが、いつもの出勤時刻とほぼ変わりません。笑

札幌(新千歳)行きANA1857便は、7番ゲートからの出発です。

新しくなったPBB。綺麗ですが、外が見えないのが残念です。

PBBアダプターを渡って搭乗します。小さい機体ですね。

座席に着きました。Q400は狭い機内ですが、個人的にはそれが好きですね。

新千歳に向け、滑走開始。R/W28、P-3からのインターセクションディパーチャーです。

エアボーン。

ギアアップ。車輪の格納を間近に見られる席ですね。

パタン。

新千歳行きは離陸後、右旋回するので空港が良く見えます。

右手にはおいしい庄内空港が見えてきます。

庄内空港(過去画)

機内販売を購入してみました。ニールズヤードのアロマセット(ANAカードでの購入で4,500円)

眼下には山が見えています。飛行機旅の醍醐味の一つです。

青森県上空。十和田湖が見えます。

八甲田山。「八甲田雪中行軍遭難事件」に思いを馳せます。

下北半島の恐山。「翼の王国」の日本地図の頁を見ながら。

本州に一旦別れを告げます。

津軽海峡。雲一つない快晴です。

10分ほどで北海道が見えてきました。

あっという間に北海道上空です。

これぞ北海道という光景ですね。

新千歳空港へはビジュアルアプローチでの進入。意外と風が強く、なかなかスリリングなアプローチでした。

着陸前に、千歳基地に駐機している747-400政府専用機を視認。歩いて見にいこう!笑

3月末で退役した初代747-400政府専用機を千歳基地にて撮影してきました

新千歳空港に到着。個人的には8年ぶりくらいの北海道上陸です。

新千歳までありがとーう。機材はJA855Aでした。

素晴らしい快晴です。

次の便は午後の富山行きとなりますが、その時間まで時間を潰すことに。

まずは、機内から見えた747-400政府専用機を見に行くべく、ターミナルビルを後にするのでした…。

0PEOPLE