飛行機に乗るとついエチケット袋を持って帰りたくなるんだよね

飛行機に乗るとつい集めてしまうのがエチケット袋。

シートポケットに入っているあの紙袋です。

飛行機が気流の乱れたところを飛んで、気分が悪くなった時に使うアレです。

アレがアレした時に使うアレです。

コレ

私、使わなかったエチケット袋をシートポケットからスッと抜き取り、サッとカバンの中に入れて、シレッと持ち帰ります。

なんか、良いなぁと思うんですよねエチケット袋。

飛行機に乗った人しか手に入れられない、特別なゲ●袋です。飛行機に乗った証でもある訳ですよね。それは違いますよね。違わないですかね。

他にも集めてしまうものはあります。

これら

半券から始まり、バゲージタグや機内食のメニュー、特別塗装機に乗った時にしか手に入らないヘッドカバーや紙コップなど。

こうして広げてみると、その便に搭乗した時のことや、さらにはその便で出かけた旅行のことを思いだす事ができます。

やっぱり、飛行機って特別な乗り物だと思っています。なんてったって空を飛ぶんですもん。

特別感が違います。

そんな飛行機に乗った時にしか手に入れられないグッズは、オタ心をくすぐるんですよね。

えーと、何を言いたかったんでしたっけね。そんなことは私に聞かないでほしいですよね。

とりあえずは飛行機に乗って旅に出たいですね。

0PEOPLE