週末は富山逝ってきます

今週末、富山の天気が良さそう。まー不思議なことに、予報が良い日は100%の立山とはならないことが多いんですが、シーズンも終わりに近いので、日帰りで逝って来たいと思います。

立山連峰と飛行機を絡める

予報を見ると、日曜日に晴れマーク。指定さえよければ立山連峰が拝めます。土曜日が雨なのがポイント。塵を雨が洗い流してくれるんです。ただ、次の日に気温が上がってしまうと、水蒸気となってモヤモヤ~に。どうなるかは、当日行ってみないと分からない。

日曜日は、晴れ!気温はもう少し低くてもいいんだけどなぁ

御用達の立山眺望予報。日曜日は50%の予報

アサイチに空港周辺へ着くようにこちらを夜中に出発する予定。そうすれば、高速も深夜割引ありますしね。まったり走って4時間くらい。始発便まで仮眠して待つことにします。

日曜日の機材をチェック。おっ B6が来るじゃないですか。ラッキー。ていうか、富山ー羽田の安さよ(笑)

2015年に北陸新幹線が開業して以来、富山ー羽田線は価格競争を強いられています。厳しいですね。かつては6往復で777や787が飛んでいましたが、現在は4往復で全便737。日曜日は珍しく(というのも悲しい)767が入っているようです。これは熱い。

まぁ、立山は見られるかわかりませんがねー。こればっかりは運、日ごろの行いが効いてきます。行っても見られるとは限らない。しかし!少なくとも行かなければ見ることはできない。であれば、GO!です。

0PEOPLE