【新潟空港】2019年4月から新潟ー台湾線(ファーイースタン)が増便されます

B-28025

ファーイースタン航空は4月1日より、新潟〜台北/桃園線を増便し、週3便を運航する。

現在は月・金曜の週2便を運航しており、これに水曜の運航を加える。2018年12月1日からは、台湾からの訪日客専用の臨時便も週2便運航しており、3月30日まで運航する。2月は運航しない。

新潟県は利用促進のため、ファーイースタン航空、台湾観光協会と連携した「花蓮キャンペーン」実施の他、台湾南部の屏東県で開催される「2019台湾ランタンフェスティバル」に参加し、認知度向上を図る。

■ダイヤ
FE621 新潟(14:00)〜台北/桃園(16:25)/月・金
FE621 新潟(16:00)〜台北/桃園(18:55)/水
FE622 台北/桃園(08:45)〜新潟(13:00)/月・金
FE622 台北/桃園(11:00)〜新潟(15:00)/水

トラベルメディアTraicyより(https://www.traicy.com/20190108-FEnij

報道でもある通り、4月から新潟-台湾線が現状の週2便から週3便に増便されます。

※1月、3月は期間限定で週4便運航になっています。

土曜日も撮れるファーイースタン

新潟市、佐渡市へ訪れる台湾からの観光需要が旺盛とのことです。といっても新潟市内で台湾人らしき姿を見ることはまだありませんね。バスで直接目的地へ向かっているのでしょうか。そもそも1便あたりに乗ってくる人数がそれほど多くありませんし、町中で見かけるまでにはまだ時間がかかるのかもしれません。

新潟ー台湾線の機材はMD-82/83。座席数は165席ですから、一便あたりの搭乗率が80%として132人/便。

週3便が維持されたとすると132人×3便=1週間あたり396≒400人。

1カ月当たりでは約1,720人。最終的に1年間で約20,640人の台湾人入込客が見込まれます。(勝手な計算ですが)

この人数がどれほどのものかということについてですが…。

2017年の新潟県における台湾人宿泊者数が62,440人ということなので、その30%以上の数字が上乗せされる形となります。

ですので、新潟県単体で考えると大きな効果となりそうです。

ただ、隣の富山県では2017年の観光入込客数のうち、台湾人は約102,000人だったそうですので、他県と比べると新潟県は広さや人口のわりにまだ数を増やせるポテンシャルがあってもおかしくはないはずです。

また、インバウンドとアウトバウンドの割合が8:2という噂があります。つまりは新潟から台湾に出かける人が少ないとのことです。

これは何故かと考えてみるんですが、おそらく台湾からのツアー客向けに前もって座席が確保されているからではないか?と個人的に推定します。

総座席数のうち、台湾からのツアー客>日本からのツアー客>個人客の順で、座席販売枠が確保されているのではないかと。

現状はあくまでも台湾人入込客の需要が多いわけですから、無理に新潟県民へに台湾旅行のセールスをする必要もないわけですし。

B-28028

遠東航空が台湾-新潟線に投入しているMD-82/83ですが、かなり古い機材で、キャビンの内装も古く、あまり快適ではないと思われます。2019年第4半期から最新の737-8MAXを導入する予定※とのことですので、これが順調にいけば新潟-台湾線の機材も更新されるものと思われます。マニア的にMD-82/83が見られなくなるのは寂しいですが、利用者にとってマイナスな点は一つもないはずです。ビジネスクラスも設定されるとのこと。

※737-8MAXの導入は無期限で先送りになってしまいました。

現行のMD-82/83、引退前に乗ってみたいんですが、個人客として日本発のチケットを買おうとするとかなり高いんですよね…。これ、売り切れてるだけなのかなぁ…。何度か見ていますが、安いチケットが出てきた試しがありません。台湾発は安いんですが…。(これが台湾ツアー客向けにチケットが確保されているのでは?と私が考える理由です。)

 

3月下旬、KIJ-TPEで98,327JPY。高いなぁ~…。

 

ちなみに同じ日程でTPE発にしてみると、45,729JPY。

 

ちなみに富山-台北線はチャイナエアラインで33,680JPY。新潟線もこのくらい安くなってほしい。

県としてはインバウンドを増やすため、各方面でいろいろと力を入れているようです。新潟ー香港線の開設を航空会社に打診しているとの報道もあります。個人的には香港航空か香港エクスプレスが新潟線を開設する可能性はあるのではないかと思います。ただ、持続的な需要があるかどうかは疑問的です。香港最大キャリアのキャセイパシフィックは無いでしょう。先日小松線の開設をアナウンスしたばかりというのもあります。

ただ、勢いづいている空港周辺の動き、県民としても飛行機マニアとしても、関係者の方々は是非とも頑張ってほしいと思います。仕事でも手伝えることがあればいいなぁ…。

0PEOPLE