過去写真の思い出

9V-SKM

この3連休は写真的には超絶にツマラない天気が続き、一度も撮影には行かず。

やることもないので過去の写真の現像とかをしていた。

HDDに入ってる過去写真をLightroomにぶっこみ、今の自分的に現像をし直してみる。

そしたら、2015年の成田の写真が出てきて、しばらく集中して再現像してみた。

JA779A

この時は巨匠達にレンズを貸してもらって、バシバシ撮らせてもらった。

ヨンニッパの解像度半端なさすぎる…。

APS-Cの70Dで撮ってるのにこの描写力。フルサイズで撮ったらどうなるの??

もうそんな装備は完全にプロカメラマンなので要らないけど。(←と言いながらめちゃめちゃ欲しい)

N120UA

それにしてもこの頃はまだジャンボが沢山いたらしい。

「ジャンボジェット」と言えば飛行機の代名詞だけど、今はもうほとんど残っていない。

成田空港は日本の玄関口にも関わらず、空港建設反対派との折り合いがうまくいかずに

用地取得ができなかったことから、開港後滑走路1本のみの運用がしばらく続き、

発着枠が少ないせいで、一度に沢山の乗客が運べるジャンボジェット(=Boeing 747)が特に多く集まる空港だった。らしい。

B-HUG

まぁそんなことはどうでもいいんですが。

この時はCXのジャンボも撮っていた。ロールスロイスの細長エンジン萌え。

これを撮った約1カ月後に退役になったらしい。(“B-HUG” at Planespotters.net

冬なので、とにかく天気と光線状態が良い。新潟とは真逆の関東の冬。羨ましい。

F-GSPH

こっちはロクヨンを借りてエアフラの777。飛行機でファインダーが一杯になるのが楽しすぎた。

まぁ何が言いたいかというと高級白レンズ欲しいなということ…。

0PEOPLE