ピーチの色は難しい

2018年3月から新潟空港へ新規就航したピーチ。

巷では「ピーチ航空」とか「ピーチ・エア」とかヘンな表記がたまに見られるけど、ピーチはピーチ。

正式名称はPeach・Aviation株式会社。2レターコードのMMは桃(MoMo)の略だとか。

JA814P

ブランド名「Peach」の由来は、そのままズバリ果物の「桃」。

桃は、古来より、若々しさ、長寿、繁栄、活力、幸運の象徴としてアジア各国で愛されており、中でも日本の桃はその美味しさと形の美しさでアジアでも人気が高い事から、そんな「桃」の様に日本、アジアで愛される航空会社となり、誰もが簡単に旅行を楽しめるようなフライトを提供していきたい、という同社の願いが込められている。

「ブランド・社名・ロゴマーク由来辞典」より(https://www.brand-yurai.net/detail/Peach.html

 

そんなピーチの色は、写真にすると再現するのが難しい。

ピクチャースタイルを風景にしていると、CIカラーのフーシア色が明るくて軽ーい色になってしまう。

レタッチの度に違う色で仕上がってしまうので困ったところ。本物の色はどんなだっけ?

JA803P

ともかく機体全面に色があるのは素晴らしいこと。最近は白塗装ばっかり流行ってつまらない。

カッコいい飛行機なんだから、色もカッコよく塗ってほしい。

JA809P

以前は新潟にもバンバン飛んでいたA320。ANAのA320ceoは数を減らし、すっかり珍しくなってしまった。

個人的には脚の長いエアバスの方が好き。だからピーチ就航の噂を聞いたときは嬉しかった。

現在のところ関空線に一往復/日のピーチ。搭乗率は良いみたいなので、是非便数を増やしてほしい。

朝と夜の便が飛んで日帰りができるようになったら、やってみたいのが

財布とスマホだけ持って、たこ焼きだけ食べて帰ってくること。笑

0PEOPLE