連休明け、そして休前日

悲しみの3連休明け。

 

いつもなら「もぅ……もぅ、はたらけなぃょ……」となる1日。

 

しかし今日は精神崩壊することもなく、つつがなく1日を過ごすことができました。

 

なぜなら明日行けば4連休だから!

 

クソ有難いことに金曜日が休業日となっているので、再びの連休が待っています。最高だ!

 

つくづく思うんですけどね。1週間が7日しかないのに、8時間労働×5日なんてそんなおかしな話はないですよ。

 

1日は24時間あるとはいえ、まあ7時間くらいは睡眠じゃないですか。ほんで労働時間が8時間+休憩1時間+通勤退勤で1時間。合計でどんなに短くても10時間。

 

つまり平日の人間に与えられた自由時間なんて、長く見積もっても6時間ほどしかないわけです。

 

冷静に考えて少ねえよなあ? 働いてる時間のほうが長いじゃねえか。俺達は働くために生きてるんじゃない。生きるための手段として働くだけだ。それが生きる目的には決してなりえないしなっちゃいけないんだ。

 

というワケで僕が提唱したいのは、8時間労働×3日、もしくは6時間労働×4日の世界です。これなら健やかな精神のまま働けそう。

 

まあ何が言いたいかというと、お休みって最高ってことよ。どんどん休もうよ。働かなくていいって、マジで。働きすぎよ日本人は皆。

 

 

猫になりたい。

0PEOPLE