カタンで惨敗を喫する金曜の夜

最近、僕のなかでボードゲームブームが来ています。改めてやってみて、人と顔を突き合わせてテーブルを囲んでやるゲームは面白いですわ。

 

この日はまたカタンをやりました。

 

写真は取り忘れたので前回のやつ。

 

カタン島を舞台にして、開拓地や道や都市を建て、自分の領域を広げていきつつポイントを稼ぐゲーム。プレイヤー間の交渉もあって非常に面白い。

 

ここまで数回プレイしていますが、いずれも惨敗しています。難しいわカタン。上手な交渉の方法が思いつかない。

 

あとやっぱり初期位置ってかなり大事ですよね。どういう方針でゲームを進めるかを固めて最初の場所を選ばなきゃいけない。

 

この日は6や8などの出やすい数字を狙って、そのあたりに自分の領地を広げましたが見事に空振りしました。全然素材が入ってこねえの。素材が入ってこねえと何にも出来ねえの。交渉したくてもその交渉材料がねえの。

 

戦略性はありつつもサイコロのランダム性もある。最初のルールを把握するのは大変かもしれませんが、初回プレイ時でもそれなりに戦える、素敵なバランスのゲームですね。

 

1回くらい勝ちてえな……。

 

 

0PEOPLE