年明け早々快活クラブで暖を取る2021正月

気を抜くとついつい寝すぎてしまう年始。しかし今年の僕は違います。健康的に6時半に起床し、せっせと雪かきをして車を掘り起こし、朝っぱらのバイパスを運転して向かったのはそう、快活クラブだね。

 

というわけで、正月に早起きして快活クラブに行くという摩訶不思議なムーブをかましました。これもう健康なんだか不健康なんだか分かんねえな。

 

いやねえ、違うんですよこれは。避難なんですよもう。家が寒すぎるんですよ。ほんとに。築20何年木造1階が猛威を振るってるんですよ。フローリングが凶器になっとるんですよ。

 

え? エアコンないん? と思うでしょう? あるよ。でも何故か分からないけど暖房付けるとくしゃみと鼻水が止まらなくなるんだよね。おかしいよね。壊れたのかな。俺何もしてないのに。

 

比較的寒さには強い方だと自負していますが、別に平気なワケではなく、耐えられるだけです。寒いよりは程よく暖かい方がいいに決まってます。

 

平日は会社があるので、会社で暖を取って家で寒さに耐えればよかったのですが、今は休みなので僕は常に家にいます。つまりどうなるか。24時間寒さに耐え続けなければならなくなったということです。百戦錬磨の僕でもこれは流石に辛い。

 

なんで快活クラブに半日くらい避難したんですよ。あそこなら暖かいし飲み放題だし朝はポテト食えるし漫画も読める。そう、漫画も読めるしね。

 

僕も人並みに漫画は好きなのですが、部屋スペースと懐事情の問題があるので、購入できる漫画には限りがあります。かといって電子書籍はどうにも好きになれない。やっぱり紙で見たい。ならば行こうぜ漫画喫茶。

 

とりあえず炎炎ノ消防隊と結界師、おおきく振りかぶってを読んでます。なんだかんだ言いつつ少年漫画がやっぱ好きです。いくつになっても心は少年! 次は五等分の花嫁とかクロスゲームとか夜桜四重奏とかアルスラーン戦記あたりを読もう。

 

 

お前がいればあたたかいんだけどな。でかいし重いしな。

0PEOPLE