【コメダ珈琲店】ミニシロノワールが半額で食えると聞いたので飛んで行った

外食三昧な僕ですが、行く店と言えば汚いラーメン屋とか、ファストフードのお店ばかり。変に小洒落たところだと、肩肘張っちゃって疲れるし、美味いもんも美味さが分かりません。しかし、そんな僕も頻繁に足を運ぶカフェがある。

 

そう、皆大好きコメダ珈琲店だね。

 

 

5日間限定ですが、コメダ名物シロノワール(ミニ)半額で食べられると聞いて、意地汚い僕は早速足を運ぶことにしました。日中は多分混んでるだろうから、9時くらいに行って夕食をとって、閉店までの2時間くらいをゆっくり過ごそう……。

 

などと考えておりましたが、9時の時点でも満席でした。甘かった。ゲロ混みというほどではなかったので、数十分ほど待って席へ。

 

 

まずは遅めの夕食です。僕はポテサラトーストが一番好きですね。ポテサラとフレッシュな野菜、ぴりっと辛いからしマヨが、さくさくと香ばしいトーストに挟んである逸品です。

 

ボリュームもあるし腹に溜まるし、何より美味い。何か食べよう……と思うと、大抵これを食べている気がします。鬼のように食いづらいけどな。これ、どうやって食べるのが正解なの? いつもいつも噛んだ方の反対側からポテサラが零れ落ちてしまうのだけれども。ナイフとフォークか?

 

いつものように手を汚しながらサンドを腹に収め、デザートには勿論ミニシロノワール

 

 

この人も言ってましたが、僕もコメダのシロノワール大好きです。さっくりとしたデニッシュパンは暖かく、上のソフトクリームは冷たく、その絶妙なバランスがたまらん。

 

放置する時間によって段々とアイスが溶けていき、味わいにも変化が出るのが良いですよね。最初はさっくりしたパンにソフトクリームを乗せて食べる感じ。温と冷のコラボレーション。アイスのスッキリとした甘さとメープルの濃厚な甘さ、パンのバターの香りが美味い。

 

後半は溶けたアイス&メープルにパンをひたひたにさせて食べます。噛むたび染みこんだそれらがジュワっと口の中に広がる。美味い。

 

久しぶりにシロノワール食えたし、音楽聞きながら優雅に読書も楽しめたし、充実した夜の時間を過ごすことができました。実はこの日はもう本当に一日何もしていなかった日なんですが、夜に集中して読書をするだけでなんだかいい日だったかのように思えるから不思議です。読書は偉大や。

 

やっぱりたまにこういう所で軽食と、コーヒーや紅茶を味わいながら読書に興じるのは良いですね。インテリジェンスがぐっと高まる気がします。気がするだけです。分かってます分かってます……。

 

0PEOPLE