セブンの「鬼旨辛麻婆炒飯」にハマる男

どうも、新人営業ぬまじり(3年目)です。外食上等カップ麺コンビニ飯どんと来いの荒廃した食生活を送っている僕。そんな僕が、ここ1週間で4回食べているコンビニ弁当があります。これだ。

 

 

セブンイレブンの「鬼旨辛麻婆炒飯」です。名前からしてマズいわけない。価格は税込600円とまあまあしますが、とにかく僕の好きな逸品なのでリピートしてしまっております。

 

こういう生活を送っているので、コンビニ弁当にはよくお世話になるのですが、なんだかんだセブンが一番美味いかな。

 

よく行くローソン、ファミマと比較してみると、弁当・総菜系に関しては一番美味しいと個人的には思います。値上げ&量減らしのコンボにはほとほと困っておりますが。

 

 

さて、この鬼旨辛麻婆炒飯。名前の通りです。炒飯と麻婆豆腐が一緒になっており、カレーのようにして食べることができます。贅沢~。麻婆は程よく辛く、味わい深くて非常に美味いです。僕、麻婆って好きなのよね。

 

量的には、通常の胃袋ならば十分満足できるくらいのボリュームがあります。僕的には腹6分目くらいですが、一食分としては十分でしょう。

 

夏はやっぱり辛い物が食べたくなります。ああ、そんなこと言っていたら普通に辛くて美味い四川風麻婆豆腐が食べたくなってきました。折角の9連休ですが、どうせどこにも行かないので、せめて飯だけは好きなものを好きなだけ食い散らかしたいと思います。

0PEOPLE