【外回り営業マンの新潟ラーメン探訪記 テイクアウト編】麺作ブタシャモジ / まぜそば

どうも、ラーメン大好き新人営業ぬまじり(3年目)です。昨今のコロナ騒動で、県内のラーメン屋さんも続々とテイクアウトへの対応を始めています。

 

中にはテイクアウト限定のメニューなんてものもあったりするので、僕としてはこれを見逃すわけにはいきません。というわけで、買っていきましょう。

 

というワケで、今回訪れたのは女池インター近くの麺作 ブタシャモジさんです。そのまぜそばをいただくことにしました。

 

まぜそば(テイクアウト限定) 750円

 

こちらがそのまぜそばです。その前に、テイクアウトするにあたって、僕が一つ気になっていることがありました。

 

量が少なかったり……するんちゃうんか? 器の問題もあるし……。

 

どうにもこうにもケチで貧乏な僕はこのようなことを考えてしまうのですが、店員さんから受け取ってその不安も払拭されました。器、結構でかい。

 

 

アイフォンと比べてみるとこの通り。結構な大きさじゃないですか?

 

具材はホウレンソウ、チャーシュー、ネギ、鰹節、キャベツ、肉味噌、それと卵黄です。こいつをしっかりと混ぜていただきます。

 

しっかりとジャンク、それでいて飽きがこないくらの味の濃さに調整されていて美味い。キャベツが結構入ってるぶん、幾分かさっぱりした印象になっています。太麺もしっかりモチモチです。

 

ただ、家に持ち帰って開けることには麺が固まってしまっており、混ぜるのに少し苦労しました。底のほうにはタレがあるので、吸ってしまっていたかもですね。

 

テイクアウトという形式上、仕方のないことではありますが、お店から僕の自宅までは車で精々5分くらいなので、それでもあれだけ固まってしまったとなると、買う場所と食べる場所は考える必要がありますね。車の中で食べるとかしないときついかも。

 

案の定、緊急事態宣言も期間延長されそうですし、引き続きテイクアウトを中心にラーメンを食べて回りたいと思います。

0PEOPLE