【コメダ珈琲】ついにカフェでノートPCを広げるという長年の野望を達成した男【シロノワールは神】

どうも、新人営業ぬまじり(2年目)です。普段は油で床がつるつるしているようなラーメン屋にばっかり行っている僕ですが、たまには少しだけ洒落たところでご飯を食べたくなる時があります。洒落た飯と言えばカフェ飯。僕が唯一行けるカフェと言えば、そう! コメダ珈琲です!

 

 

夜飯……何食おうかな……と考えていた時、唐突に「あ、シロノワールが食いたい」と思い立ったので、愛車を飛ばして赴くことに。20時くらいに入店したので、店内も人はまばら。というワケで、普段1人の時は小心者根性を発揮して絶対に座らない2人かけのボックス席を陣取っての優雅なディナーです。

 

シロノワール、好きなんですよね。あったかくてサクサクのパンとひんやりしたソフトクリーム。そこに垂らされるメイプルシロップのコンビネーション。シンプルに、美味い。

 

到着したときはまだサクサクをだったパンが、食べ進めていくうちに溶けたアイスとメイプルを吸ってヒタヒタになるのもまたいい。一回で二度美味しい。好っきゃねん。こういう、シンプルな、甘味が。

 

シロノワールだけじゃな……と思ったので、この前にサンドイッチを食っています。相変わらずデカくていいですね。ゲームをしながらでも片手で食べられるお手軽な軽食……というのが本来のサンドイッチの姿だそうですが、その概念を真っ向から覆すボリューム感です。好っきゃん。

 

あと、ついでなのでこの機会に長年抱いていた野望を成就することにしました。

 

 

どうだ! カフェで! ノートPCだぞ!! しかも夜のカフェ!!

 

なんだか凄く気分が良いですね。できる男になった気分です。株のトレーダーのような心持ちでキーボードを叩いています。やることっつったらこのブログを書くくらいした思いつきませんでしたが。

 

でも、やっぱり家よりも捗る気がします。金を払っているという気持ちがそうさせるのでしょうか。たま~にカフェに行くときは大抵本を読んでいるのですが、それもやっぱり家よりも集中できる気がする。

 

図書館じゃダメなんですよね。静かすぎる。僕はある程度周りに喧騒がないと物事に集中できないタイプです。高校時代の受験勉強とか、大学のレポートとか、最初は新大の図書館でやっていましたが、10分くらいで眠くなってしまうので、アホみたいにうるさいローソンに場所を移したところ、妙に集中できたという経験もあります。

 

お金を払って作業をするというのもたまにはいいもんですね。果たしてこの作業にお金を払う価値があるのかは甚だ疑問ですが。まあ、シロノワール食いに来たついでだし、オッケーオッケー。

 

0PEOPLE