【横浜春キャンプ2020】2月8日は紅白戦でした

どうも、新人営業ぬまじり(2年目)です。NEW GENERATION IS HERE.

 

さて、ビシバシ開催中のプロ野球春キャンプ2020。我が横浜DeNAベイスターズの春キャンプはなんと毎日ニコ生で配信されており、暇な時間はタブレットで流しながらながら見をしております。君も見てみよう。

 

2月8日のハマキャンプでは、キャンプ1軍vs2軍で紅白戦が行われていました。CS放送では中継も行われていたようでしたが、僕は残念ながら見ることができず。終わった後のネットニュースや、ファンの方がTwitterに上げていた切り抜き動画などで詳細を盗み見していました。

 

目立っていたのはまず2軍の先発京山でしょうか。

 

 

2回を無安打無失点。京山のピッチングは動画で見れました。佐野に四球を出してしまうものの、そのあとの戸柱をゲッツーで仕留め、リズムよく投球をしていました。直球は149キロを記録したようです、年を経るごとに身体ができあがり、どんどん球速・球威が増している印象ですね。

 

京山は個人的に応援している選手の一人です。しなやかなフォームからのストレートが綺麗なんだよなあ。今年は是非先発ローテに噛みついてほしいですね。

 

あともう一人。

 

 

ドラ1ルーキーの森敬斗が初打席で初安打を記録! コンパクトなスイングで低めのボールを上手くセンター前にはじき返していました。ボール球の見逃し方が良いな~と思いましたね。落ち着いていた印象です。

 

森には是非守備と出塁率を高めてもらい、塁に出れて走れる、理想の1番打者になってほしいと思います。今の横浜に一番必要なタイプや。

 

0PEOPLE