満員の平日1人ワールドビュッフェは読書に最適

どうも、新人営業ぬまじり(2年目)です。本日は週休三日制によるシフト休をいただいていました。1日引きこもってゲームをするのもいいけど、また何か食いに行こうかな……先週は焼き肉を食ったし、今日は何を食おうかな……と、スマホをポチポチしていると。

 

 

期間限定でワールドビュッフェが平日1000円で食べられるという神がかり的なキャンペーンをやっていました! じゃあもう、行くしかないやんな!

 

 

というワケで東区のワールドビュッフェへ突撃。本当に1000円でした。ちなみに、無論1人です。あたりまえだよなあ?

 

休日はかなり混むイメージですが、言うて平日の真昼間ならそこまで混まないだろう! と高を括っていましたが、甘かったです。バッチリ満席でした。運良く他に待っている人が1人しかいなかったので、割とすんなり席に着けたのは嬉しかったです。僕の後から続々とお客さんが入店してきたので、来るのがあと少し遅くなっていたらと思うと……恐ろしい限りやな。

 

まずは飲み物とサラダを取りつつ、グルリと食い物を物色します。この品数の多さ。いつ来てもワクワクしますよね。しかし、ハシャギ過ぎてはいけません。自分が食べられる量を見極め、着実に、面倒でも少しずつ料理を運んで来るのです……。何故なら僕は今日1人……ペース配分を間違えてはいけません……一回で取る料理は、お皿一枚分に収めるのです……。

 

 

あれれ~? おっかしいぞ~?? 大皿が2つあるよ~~~????

 

ハシャギすぎて1人食べ放題の鉄則を無視してしまいました。僕のような歴戦の猛者でもこのように単純なミスを犯してしまう。さん大欲求の前では、人間は動物とそう変わりませんね。

 

とはいえ腹ペッコペコだったのでぺろりと完食。もう2回料理を取ってきたら、いい感じにお腹が膨れてきました。ここの料理は割とお腹にたまるものが多く、また味付けも割と濃いめで、美味しいけど油断するとすぐお腹いっぱいになってしまいます。これも企業努力というヤツでしょうか。でも、アタイは負けないから……!

 

 

デザートに大好物のクレープも作ってみました。生クリームとベリー系の何かと、ストロベリーアイスです。前に一度欲張り過ぎて生クリームを盛りすぎた結果、いざ食べる際にデロデロになって見るも無残なことになってしまったので、この日はきちんと生地に収まる程度にしました。俺は過去から学べる男だ。

 

 

お腹もだいぶ張ってきたので、ケーキとレモングラスティーを入れ、午前の部終了の15:30まで1時間弱くらいの間、優雅に読書タイムと洒落込みました。時間無制限って本当に神。

 

僕は周りが騒がしければ騒がしいほど読書や勉強に集中できる性質を持っているので、賑やかな店内はありがたく、かなり集中して読み進めることができました。

 

1000円でお腹いっぱいになったし、知的活動もできたし、かなり充実した時間を過ごさせてもらいました。平日休みにはまたちょいちょい行きたいと思います。今後とも、どうぞよろしく。

0PEOPLE