【外回り営業マンの新潟ラーメン探訪記】麺屋 かずを / 背脂中華

師走、意識的にラーメンを食べる機会を増やしている今日このごろ。来年の健康診断が楽しみでなりません。どうも、新人営業ぬまじり(2年目)です。さてさて、今日も元気にラーメンを喰らって行きましょう。

 

今日訪れたのは江南区は鵜ノ子にあります麺屋かずをさん。普段あまり訪れないエリアにやってきたということで、近くのラーメン屋を調べて出てきたところです。

 

 

こちらがメニュー。中々豊富ですね。「ゴマ担々麺」「ピリ辛まぜそば」「汁なし背脂マーボーメン」なども気になりましたが、僕の心は既に固まっていたのです……。

 

背脂中華 750円

 

背脂だ! 背脂が! 食いてえん! だ!!

 

具はチャーシュー、岩のり、玉ねぎ、メンマ。デフォルトで岩のりが入っているのは嬉しいね。そしてこの手のラーメンにおける生玉ねぎの美味しさは神。もっとほしい。

 

背脂で隠れていますが、スープは煮干しが香るあっさり系で、優しめの塩味です。喉を鳴らしてスープを飲んでも大丈夫そう? それに背脂のコクが加わり、あっさりではあるけどまろやかで食べごたえのある味わいになっています。

 

麺は太麺。グネグネとしており、モリモリとした食べごたえが魅力。汁ハネには注意。食感はモチモチです。擬音が多いな。

 

チャーシューが2枚入っておりますが、これそれぞれ別の部位ですね多分。薄い方からは燻製のような香りがしました。燻製肉ってバリ美味いよな。

 

食感としてはトロトロというわけではなく、肉感が残っていて、肉を噛み切る感覚があります。味もどちらかといえば、肉本来の旨味を生かした仕上がりになっていますね。

 

あっさりと食べやすい燕三条系のラーメンでした。次は担々麺かまぜそばを食べに行きたいですね。

 

0PEOPLE