うわっ……私のキャパシティ、低すぎ……?

どうも、新人営業ぬまじり(2年目)です。9月からお客様を引き継いで、仕事量が去年の倍近くに膨れ上がりました(というか前期がぬるま湯すぎましたね)。9月10月はさほど負担を感じることもありませんでしたが、ここ1、2週間ほどは自分のキャパシティの限界を感じる毎日です。仕事が回せません。

 

目標額・仕事量を見ても、僕だけが突出して多いなんてことはありません。ですが最近は僕だけが突出して帰るのが遅くなっています。何にそんなに時間を取られているのか。少し考えてみました。考えるまでもないですね。

 

振ってくる仕事の半分(もしくはそれ以上)が初めてやる案件なので、確認に時間がかかる。

 

これはありますね。細かい仕事でも、前回、前々回の受注記録を調べて、見積を調べて、見本を引っ張ってきて確認して……という作業に時間を取られている。

 

一度やったことのある案件はサラッと確認で済む場合もありますが、僕は特に初めてなのでじっくり確認して、自信が持ててからでないと作業開始出来ないタイプみたいなので、その傾向が強め。でもまあ、仕方ないっちゃ仕方ないことかなとは思います。

 

ただ、僕はこの確認作業に必要以上に時間を割いているのではと最近感じています。

 

さっさと現場に作業を回してしまって、自分の手から離してしまった方があらゆる面において良いに決まっているとは分かっているんですが、自分の中でしっかりと整理できるまでは回さないという悪癖がついてしまっています。

 

結果どうなるかというと、自分のところでどんどん仕事が溜まっていき、案件は進まないし手が回らなくなる。手が回らなくなるから仕事が雑になってミスが生まれる。と、お手本のような悪循環を繰り返しています。ワイは歩く教科書や。

 

多少不備があったとしても(管理・制作・製造の方々、いつも本当に申し訳ございません)、少なくとも仕事を誰かに渡してしまえば作業は進むので、絶対に自分で抱えてはいけない。分かってはいるんですけどね。分かってはいるんですよ。

 

このままの調子だと、どう贔屓目に見ても繁忙期を乗り越えられなさそうなので、週末や、それから年末年始の長い休みを使って、今一度自分の仕事のやり方を振り返ってみたいと思います。

 

 

0PEOPLE