本厄の運命も残すところあと1ヶ月……

どうも、新人営業ぬまじり(2年目)です。ヌルっと始まった2019年もあれよあれよといううちに残すところあと1ヶ月となりました。早すぎひん?

 

今年は2019年は平成7年生まれの男児にとっては「本厄」に当たる年になります。そう、彼らは年男かつ厄年男なのです。めでたいんだかめでたくないんだか分からねえな。

 

何を隠そう、僕の生まれ年は1995年、つまり平成7年。今年の僕はまさにこの年男&厄年男なのです。ちなみに詳細な誕生日は? と気になる僕ファンの子猫ちゃんたちに、特別ヒントをあげよう。誕生月と誕生日の数字を足すと、15になるよ。とりあえず総当りで確かめてみるのがいいんじゃない? 毎月誕生パーティを開いてみよう!

 

で、本厄となった2019年も終盤。今年を振り返って、厄らしい厄があったのかというと──。

 

特にないんだよね。体調は毛ほども崩さなかったし(最後の最後で虫歯になったけど)、物を無くしたりとか壊れたりとかもなかったし、特別運が悪いなーと思った出来事もありません。良くも悪くも平常運転でしたね。とにもかくにも息災でなにより。

 

気を抜いてとんでもないことをしでかしたりせぬよう、最後まで気を引き締めて年末を過ごしたいと思いますよ。

 

おまけ キンキンに冷えた室内でキンキンに冷えたアイスを食う男

 

クーリッシュの巨峰味が美味しすぎて昇天しています。まとめ買いして冷凍庫に在庫し、毎晩毎晩食べています。ところで、僕の部屋は築20数年の木造アパート、それも1階。おまけに部屋にはこたつもストーブも置いておらず、その上僕のポリシーで冬はエアコンを稼働させません。とどのつまり、極寒。

 

そんな過酷な環境にあっても食べたくなっちゃうようなアイスだということです。やっぱクーリッシュって美味えよな。今日もブルブル震えながら食べたいと思います。

 

0PEOPLE