セブンイレブン「やりすぎ! 極辛麻辣まん」を食ってみた

どうも、新人営業ぬまじり(2年目)です。寒くなってくると食べたくなるのがコンビニのホットスナックですよね。まあ寒くなくても食うんだけどさ。

 

高校時代の帰り道。寒空の下の自転車通学で冷え切った身体を温めるため、寄ったローソンの前で一人で食べたLチキ。天気の悪い日は駅から家まで歩かなきゃいけないので、その道中にあるセブンで買って一人で食べた唐揚げ棒。そして一人で食べたおでん……。コンビニのホットスナックには僕の青春の思い出がたくさん詰まっています。登場人物は僕一人です。

 

先日セブンイレブンに入店したところ、レジ横でこんなものを見つけてしまったので大変いい気分になりました。

 

 

その名も「やりすぎ! 極辛麻辣まん」です。黒々としたフォルムがクールだね。「辛」という文字を見て放っておける僕ではありません。「ほう、面白い。一体どれほどやってくれるのか楽しみだぜ……」と、ハードボイルドにこいつを購入します。

 

 

やや薄暗いところで写真を撮ったので寂しい感じになってしまったの巻。紙にも「やりすぎ」との文字が踊っています。

 

食べてみたところ、「辛い肉まん」でした。今思うと中を割った写真も撮っとけばよかったなと思いましたが後の祭りです。

 

一口目から下を痺れさす花椒の刺激が強く出る。それでいて、唐辛子のピリリとした辛さも効いています。どちらかというと痺れのほうが強いかな。これが肉まんと合わさって非常に美味しかったです。

 

辛さとしては、「まあ辛いかな」くらいでした。ちゃんと辛かったですが、食べるのに支障がないくらいの辛さでしたね。個人的には。花椒のビリビリ感は結構強かったので、その刺激が苦手な人はやめといたほうが良いです。

 

やっぱり冬は辛いもんで身体を暖めないとなあ!

0PEOPLE