【外回り営業マンの新潟ラーメン探訪記】そこがミソ / 特選スパイス味噌

どうも、新人営業ぬまじり(2年目)です。ついにやってしまいました……今までの「辛いもの 甘いもの」カテゴリを「食ったもの」カテゴリに変えてしまいました……。なんでしょう……味で縛るのはもう限界かなって……。

 

というワケで気を取り直して、今後は食ったものは何でも記事にしちゃおうと思います。ラーメンと辛いものという基本軸は崩さないつもりですが。時代の流れに沿って当初のものを変化させることは必然なのである……。

 

で、今回来たのがここ。

 

 

極上蔵出し味噌ラーメン そこがミソです。女池のきんしゃい亭跡地に少し前に出来ました。店名……洒落てるね! ということで、通りかかるたびに看板を見ておりました。

 

 

注文方法は食券。スパイス味噌、白味噌、赤味噌という3つのラーメンが基本のようですね。トッピングが豊富です。カレーが気になるな。基本が600円代なのは嬉しいですね。最近のラーメンの中ではリーズナブルな方です。で、選んだのは……この中なら当然これ!

 

スパイス味噌 690円

 

スパイス味噌です。辛味のマシとマシマシが無料でできます。平日で仕事中だったので大事をとってマシで留めておきました。

 

使っているスパイスの影響でしょうか? 香りをかいでスープを飲んだ瞬間、脳内をカレーが掠めていきました。というか、カレーっぽいわコレ。スープの舌触りはサラサラしてます。ザラ感はない。味噌だけど割にすっきりした味わいです。

 

麺は丸くてつるつるした中太麺です。縮れがかなり強いので汁ハネには要注意ですよ。

 

野菜がたくさん食べれるのはいいよね。炒められた香ばしさがあります。こいつらが辛味を纏っていて美味い。ただ、ぱっと見の印象ほど辛味は強くないです。最初は結構辛いかもしれないと思いましたが、全然普通に食べれるくらい。喉に来る感じも薄いです。マシマシはどんな感じなのかな。

 

ただ、個人的には少し味の濃さとパンチが物足りないかな~という感じです。僕の舌がジャンクに染まっているから尚更そう感じますね。すっきりと味噌ラーメンを食べたい人にはオスススメでしょう。

 

 

0PEOPLE