はじめてのBluetoothイヤホンを使ってみた感想

どうも、新人営業ぬまじり(2年目)です。先日、愛用のイヤホンをダメにしてしまったので、amazonで代わりのイヤホンを購入したという記事を書きました。通常価格\27,999のところ、\4,980円。狂気の82%OFF! それが怖くもありましたが……。先日ついにそ奴が届きました。

 

 

コイツがケース。

 

 

開けてコンニチハ。

 

完全コードレスタイプのイヤホンです。手のひらサイズのこのケース自体がイヤホンの充電器も兼ねており、ここにしまう=充電ということになります。ちなみにこれを使ってスマホを充電することも可能。緊急時には便々便利ですね。

 

この手のイヤホンで気になるのは「しっかりと耳にハマるのか?」ということ。その疑問を解消すべく、装着してまず音楽を聴くよりも先にその場でバービースクワットをしましたが、結果は全く問題なし。勿論個々人の耳の形状によるところもあるでしょうが、少なくとも僕が使う分には問題なさそうです。

 

ケースから出すとすぐにペアリングモードになるので機器との接続も用意。愛用のウォークマンは少し古い型ですが、すぐに繋がってくれます。アイフォンの方に先に接続されてしまうのがたまにキズですが、中々接続されなくてイライラする……なんて事態もなさそうです。

 

実際に使用してみた感じ。耳のフィット感は上述の通りです。やはり耳からコードが垂れ下がってないというのは快適なもんですね。何かに引っ掛けて耳から急にイヤホンがぶち抜けることもないし、肩掛けカバンの着脱も楽々。なんならそのまま着替えもできちゃう。コードが絡まって解けない~ん! なんてことにもなりません。だってコードがねえんだもの。

 

で、実際の聞こえはどうか。そこまで耳が良いわけでもないので、ある程度のランクのものであれば音質等は対して気にしませんが、なんとなく思ったことになってしまいますが。

 

音が少し広い空間で響いているような聞こえがあります。立体感というかなんというか。あとは、ドラムとベースの音がしっかりと響いてきますね。低音に強いのかしら。ただ、アコギの音が少し弱いというか、潰れているような印象も受けました。ですが概ね問題なし! 僕はそこまで気にしません。何せ安かったし!

 

外で聴いててうっかり側溝に落としたりしないよう、気を付けながら愛用していきたいという所存です。これからよろしくな。

0PEOPLE