何故僕は料理をしなくなったのか? ~1人暮らし2年目の成人男性が語る~

どうも、新人営業ぬまじり(2年目)です。再三言っておりますが、僕は現在料理を全くしておりません。最近行った最も料理らしい料理と言えば、生麺式のラーメンを作ったことくらいです。あ、レンジでパスタも作ったわ。

 

僕の夜飯軍を支える超強力ラインナップをご紹介に入れましょう。

 

1 中 カップ麺

2 右 コンビニ弁当

3 三 パック野菜

4 左 納豆

5 二 冷凍パスタ

6 一 冷凍うどん

7 捕 ポテトチップス

8 遊 シュークリーム

9 投 冷凍餃子

 

ハイ、これね。西武山賊打線も真っ青な超強力ラインナップ。今シーズンもいただきだね。ノー調理万歳。

 

キッチンの一角で朽ち果てていく包丁とまな板を尻目に、今日も僕はカップ麺をすするのでした……。

 

……と、なぜこんな惨状になってしまったのかをちょっと考えてみました。僕は食に興味がないというわけではないのですが、普通の人なら萎えてしまうような質素なメニューでもわりと満足できるんですよね。

 

納豆ご飯とパック野菜のコンビがあれば、正直十分満足してディナータイムを迎えられます。納豆美味いし、野菜も美味いし。言うことなしやん?

 

「ヤダ……、アタイってもしかして、貧乏舌……?」と薄々思ったこともありましたが、これはまあ幸運な体質と思っておきます。納豆ご飯で満足できるって、幸せやん。

 

おまけ クールなインテリビジネスマンの朝

 

家出て鍵を閉めようと思ったら、玄関扉にでっかい虫が張り付いてて朝っぱらから腰を抜かしてしまったでござる。

 

 

 

0PEOPLE