お悩みLUNCH☆TIME

どうも、新人営業ぬまじり(2年目)です。1日の中でも楽しみな時間と言えば、LUNCH TIME。ですよね。フゥ、この字面だけで気分が高まるぜ。

 

今日はどこで何を食べようか……今日の予定からすると選択肢はあそこかあそこかあそこ……どれも捨てがたいけれど、選べるのは1つだけ……何かを選ぶということは何かを諦めるということ……そう、人間は常に、無限にも等しい事象を切り捨てて、その命の灯を燃やし続ける糧としているのである……。

 

ある時、ふと己の歩いてきた道のりを振り返る……そこには幾多の屍が転がっている……その顔は自分だ……選ばれなかった未来の自分だ……。

 

無数の俺が、色のない顔で俺を見る……お前の立っているその道は、本当に俺たちを殺してでも作る価値があったのか……お前は間違っているのではないか……そう問いかけるような眼差しである……。

 

俺は叫ぶ……黙れ……俺は間違っていない……後悔もない……だからお前たちは黙ってそこで俺を見ていろと……。

 

屍の俺が、俺に向かって青白い手を伸ばす……これに捕まってはいけない……捕まったが最後、絡め取られ、押し倒され、転ばされ……そして、もう先へと進むことは叶わない……そしていずれは屍となり、道は閉ざされてしまう……。

 

だから俺は走り続けなくてはならない……数多の俺が伸ばす手を振り払い、ただひたすらに前進し続けなくてはならない……奴らを屍にした責を燃やし、生き続けなくてはならないのだ……。

 

……とまでは考えませんでしたが、昼に何を食べようかは大変悩ましいところです。とりあえずこの日はマクドナルドに行きました。

 

 

ビッグマックを頼んだら、バンズやパティがそこまでズレることもなく、綺麗な仕上がりだったのでとても嬉しかったです。まる。

 

0PEOPLE