ATM引き出しの罠

どうも、新人営業ぬまじり(2年目)です。今日は日常に潜む罠を皆さんにお伝えし、警鐘を鳴らしていこうと思います。

 

僕の借りているアパートは家賃支払い方法が銀行での振込限定。加えて、親族に対し巨額の借金を抱えているとあって(車代と奨学金よ。一応言っておくと)、月末にまとまったお金を引き出すのが習慣です。

 

さて、ATMにキャッシュカードを入れ、引き出したい金額を入力しましょう。とりあえず8万8千円下ろしたいと思いますので、8を2回押して、千円のボタンを押して、これでよし。ATMから出現したのは……。

 

1000円札88枚!!

 

……ハイ。皆さんご存知の通り、上述の手順でお金を引き出すと、こういうことになります。初めて自分の銀行口座を持った日から、俺は何回同じことを繰り返しているんだろう。無限ループって、怖くね?

 

折角なので札束を扇状に広げ、8万8千円の風を感じようかと思いましたが、人がいたのでやめました。家だったらやってました。

 

おまけ 運動不足男の嘆き

 

今週の土日はどちらも朝から野球。日曜日は練習試合で朝6時試合開始だったので、なんと4時代に起床して球場へ向かいました。

 

なんとかかんとか試合を終えて、女池に戻ってきた時でまだ朝の9時過ぎくらい。いつもなら布団の中で起きようか起きまいかグダグダしている時間です。

 

早起きすると1日が長いなあ! と最初はホクホクしていましたが、運動不足の身体に2日連続で鞭打ったツケは必ずやってきます。

 

案の定夕方頃には腿と肩を猛烈な筋肉痛が襲っていました。というか、1日明けた今でも痛い。運動不足すぎるね。

 

0PEOPLE