明日からはただの社員になります

どうも、新人営業ぬまじりです。ああ……この挨拶で記事を書き始められるのも今日が最後となってしまいました。今日は3月最終日。明日からは4月。新年度です。僕が名乗ってきた「新人営業」という肩書の有効期限が切れてしまいました。

 

明日からなんという肩書で書き出すかは……まあその時になったら考えるとして、取り急ぎ今日は曲がりなりにも1年間社会人をやってきた自分を褒めて褒めて褒めちぎっちゃうぞ~! 僕偉い! 僕天才! 偏差値127の天才! 社会が厳しいんだから、自分くらいは自分に優しくしてあげなくっちゃ!

 

親兄妹先輩同期後輩に至る全ての知り合いから、「働いてる姿が全く想像できない」と評された社会不適合者な僕ですが、安心してください。働いてますよ! まだね。

 

明日からは社会人2年目。こんな僕も先輩社員になります。自分が後輩に何を教えられるのかと問われれば、「さあ……どう……でしょう?」と曖昧な返答でお茶を濁すことしかできませんが、この1年という時間や、会社や先輩方が僕にかけてくれたコストをドブに捨てないよう、少しはお手本となるような姿を見せられれば……いいな~(夢見る乙女の顔)

 

2019年はキリ良く、週末明けた月曜日が4月1日です。気持ちを切り替えるには良いタイミングかもしれません。

 

思えば年明け1月1日。2019年はアレとアレをやって、コレが出来るようになって……と、色々やりたい事とか目標を自分なりに決めてはいたんですが、如何せん自分の頭の中でのことだったので、全く、実現、出来ておりません!

 

やっぱりこういうものは一度アウトプットしなければ……ということで、シャカシャカと紙に書き出しました。大きく分けて全部で6つ、少ないですが自分への公約です。

 

多分一番いいのはこれを周りの人に宣言してしまうことなのですが、あいにく僕はそこまでのプレッシャーを自らに課す根性を持ち合わせていませんので、自分の中にとどめておこう。自分には甘々系男子なのだ。

 

次の一年も、出来る範囲でちょっとずつ頑張っていきます(緩い決意)

 

 

0PEOPLE