年中鼻づまり男の必需品

どうも、新人営業ぬまじりです。子供の頃から僕は鼻炎に悩まされてきました。鼻の穴に綿棒を突っ込まれること幾数回。医師の診断はアレルギー性鼻炎とのこと。

 

鼻の調子には波があって、比較的安定している時期と、滝のような鼻水に溺れてしまうような時期を繰り返しながら、これまでなんとかやって来ました。

 

この週末は久しぶりに鼻炎の波に教われ、鼻水垂れ流し状態。水のようにサラサラなので、鼻の中で引っ掛かることなく、真っ直ぐ体外へ排出されます。もうこれ名水だろ。

 

そんな鼻炎持ちの必需品といえば、これ。

 

 

高級ティッシュと、鼻腔を広げるシールです。

 

何度も何度も鼻をかむことになるので、鼻の下がすりきれてしまわぬよう、柔らかい触感のティッシュは必須。ちなみに本当に酷い時は鼻血を出した時と同じように、鼻にティッシュを詰めます。

 

で、もう1つ重宝しているのが、ティッシュボックスの上に乘っているヤツ。鼻腔拡張シートです。絆創膏じゃないですよ?

 

使ったことがない人向けにざっくり説明すると、固い一枚のシートを鼻の形に合わせて小鼻の上らへんに外から張り付け、シートが平らに戻ろうとする力で鼻の中の空間を広げてくれるスグレモノです。

 

これを使用するのとしないのとでは僕的に鼻の通りが段違いなのよね。多分広がるって言ってもちょびっとなんだけど、その僅かの拡張が嬉ぴい。寝苦しい夜の強い味方になってくれます。

 

効果がある人もいれば、全く効果ないって人もいます。でも少なくとも、僕には効果があるので、鼻づまりに悩んでてまだ使ったことがないっていう人がいたら、一回試してみるのをオススメしますよ。

0PEOPLE