ものぐさ独り暮らしマンのテクニック

どうも、新人営業ぬまじりです。ちょくちょくブログでも言っていますが、最近生活が崩壊しつつあります。

 

あれだけヤル気満々だった自炊も今はせず、プラゴミを3週連続で出し忘れ、掃除機は年明けてから一度も稼働させておりません。

 

ペットボトルと空き瓶は増え続け、徐々に居住スペースを侵食しつつあります。これはヤバイ。

 

まあ、掃除はとりあえずコロコロでなんとかなるし、ゴミはひとまずまとめておけばよし。僕が一番嫌いなのは、ご飯を食べたあとの洗いものです。

 

というわけで、最近の僕はいかに洗いものを出さないかということに注力して食事をしています。

 

僕の健康を支えてくれる100円のパック野菜。これを一々皿に盛り付けていては、洗いものが出ます。

 

こういう時は、ポテチを皆で食べる時の開けかたで袋を開き(僕はこれをパーティー開けと呼んでいます)、そこから食べれば万事解決!

 

どうしてもお皿を遣わなきゃならない時は、皿にラップを巻いて、その上に盛り付ければ問題なし! 食べ終わった後は丁寧にラップを外して、ゴミ箱にダンクだ!

 

カップ麺を食べるためにはお湯が必要。お湯を手にいれるためにはヤカンが必要。しかし、そのヤカンは……?

 

安心したまえ。ヤカンは水を沸かす以外に使用しない。水しか入れないのだから、洗う必要もないということだ!

 

現に僕はこの10ヶ月ほどで一度もヤカンを洗っていないが、元気モリモリで今日もカップ麺をすすっているぞ!

 

たまにはまともな料理が食べたい。でも外食するほどお金はない。しかし、料理を作ると、まな板包丁フライパン等々、数々の洗いものが出る。そんなときは……。

 

実家に帰ってママにご飯を作ってもらえばいい! 道中でケーキか何かを買っていけばなお良いぞ! 帰ったついでに風呂にも入ってしまえば、水道代の節約にもなる!

 

これぞものぐさ独り暮らしマンのテクニックである。皆も真似してみてな。

 

 

0PEOPLE