アンサンブルコンテストにサクッと出てきました ~打ち上げは牛角~

どうも、新人営業ぬまじりです。朝起きたらそこそこな量の雪が積もっていたのでビックリしました。

 

今日の僕は朝8時半くらいから、せっせと車に積もった雪を下ろし、マックでソーセージエッグマフィンを腹に詰め込み、豊栄へと車を走らせていました。目的は……。

 

 

コレに出るためです。僕がいた大学のサークルが活動を終了してから、その残党兵達と集まって「とりあえずアンコン!」とチマチマ練習してきました。そう考えると、今日は1つのゴールでしたね。

 

どんな曲歌うの? とかよく聞かれるので、今日歌った曲を紹介しましょう。

 

 

これだよ。皆知ってるね!

 

審査はされるけど、上の大会には繋がらない「フェスティバル部門」での出場でした。それもあって、緊張しがちな僕からすると結構リラックスして歌えた気がします。

 

演奏は午前中で終了。少しだけ多団体の演奏を聞き、そそくさと退散しました。陰のオーラをまとった団なので、人混みとかお祭り的な雰囲気が苦手なのです。

 

打ち上げは昼から焼き肉でした。んまい!

 

 

 

どれだけゆるく活動したいと思ってても、結局はステージに立ち、お客さんの前で歌う機会があってこそですよね。三条の合唱祭以来の本番、楽しめました。

 

ステージに上がるっていうのは、やっぱり特別な体験だよなあ。めちゃくちゃ緊張するけど。

 

0PEOPLE