KH3が楽しみでならない

どうも、新人営業ぬまじりです。筋金入りのライトゲーマーです。よろしくどうぞ。

 

2018年末に、僕はひょんなことからPS4をゲットしていました。そんで元旦にセコセコとプレイしていたのは……。

 

 

「KINGDOM HEARTS HD2.8 Final Chapter Prologue」です。長い。ドリームドロップディスタンスは3DSで既にクリア済みなので、僕にとってのメインは他の2つですね。

 

キングダムハーツシリーズは個人的にかなり好きなゲームシリーズです。その最新作、キングダムハーツⅢは今月25日に発売予定。待ちに待ちました。その昔、ⅢをプレイするためにPS3を買った思い出があります。結果はまさかまさかの1世代飛ばしでPS4での発売となりました。やってくれるぜ。

 

相変わらずスクエニさんは宣伝がお上手でいらっしゃるので、新しいトレーラーが発表される度に僕のテンションはぶち上げられてしまいました。発売が待ち遠しいったらない。

 

とその前に、シリーズの中で未だ完全にノータッチだった「Χ」「フラグメンタリーパッセージ」に触れられて本当に良かったです。これで心置きなくⅢがプレイできる。

 

スマホアプリだった「Χ」は1時間ほどの映像作品なので、ポテチを貪りながら視聴して終了。僕の陳腐な脳みそでは話についていけなかったので、ネットで解説を見て補完しました。

 

本番はやっぱり「フラグメンタリー」の方ですよね。早速プレイ!

 

 

小エピソードなので、3時間ちょっとでのクリアとなりました。PS4におけるキンハーの顔見せ的な意味合いも含まれる作品。まず映像が綺麗! この辺はさすがスクエニって感じでした。

 

個人的に作中一番の苦労人だと思っているアクアさんが主人公。ふつくしい。3へ繋がる物語ということで、この話で彼女が救われることはありませんが、久しぶりに動かせて楽しかった。

 

最近は過去作のストーリーを振り返ったり、動画を見たりして復習をしています。キンハーは話が長くて、各作品ごとの間隔も広いので、どうしても話を忘れがちになってしまうんですよねえ……。

 

発売まであと3週間。引き続き復習をしつつ、時を待ちます……。

0PEOPLE