三条市音楽祭 合唱の部に出演しました

どうも、絶唱系営業マン、ぬまじりです。歌はハートで歌うんだぜ。

 

先週ステージリハーサルをしました三条市音楽祭。今週はその本番でした。

 

 

 

 

昼飯にカレーラーメンを食べつつ……。

 

驚きの黒さ。バラエティ豊かな具材が嬉しかったでござる。

 

いざ本番です!

 

 

この格好で歌います。全身で揃えたcoolstyle。ジンの兄貴にも負けないですぜ。

 

リハの時にも思いましたが、本当にいいホールですね。自分たちの響きが増幅されて、なんか上手に聞こえます。歌ってて楽しい。

 

約1年ぶりの本番の感想は……。

 

どちゃクソに緊張した。

 

いやー、ステージ慣れってやっぱりありますよね。大学1年生の頃の、入団後始めての本番を思い出す緊張っぷりでした。膝がな。震えるんだ。ガクガクとな。

 

歌い始めるまでは緊張して、歌ってる最中は案外そうでもない……というのが大体今までの本番だったのですが、この日は終始膝が震えていたので、フラフラフラフラしながら歌っていました。ただでさえ歌っている時の姿勢が悪いと注意される僕なので、きっととんでもない格好で歌っていたのではないかなと思います。

 

音量を落とさなくてはならないところでは、踏ん張りが効かずに声が震えるという始末。アカンで、こりゃ。

 

でもまあ、楽しんで歌えたのでよしとしましょう。一番大事なのはそこだと思うのでね。折角やってるんだから、楽しくなきゃね。

0PEOPLE