発見し続けなきゃ、生きていけないんだ

この世界は広くて、僕たちの知らないことだらけだと、ふとした瞬間に思うことがよくあります。日常に目を向けてみると、見慣れたはずの景色や事柄が、まるで全く新しいもののように見えてくるのです。

 

子供の頃は毎日が発見の連続でした。世の中の殆どのことを知らなかったので、ただ生きるだけで新たな物事に出会うことができました。

 

しかし大人になるに従って、子供の頃より知識が増え、日々の行動がルーティン化されていき、ただ生活を送っているだけでは、新たなものには出会えなくなってしまいました。

 

既知のものに囲まれた世界、ルーティン化された生活の中においては、人は頭を悩まさずとも生きていくことができます。しかし、それは本当に生きていると言えるのでしょうか? 思考を止めるということは、生きながらにして死んでいると同義では?

 

人間が真の意味で「生きる」ためには、新たなもの、未知なるものとの出会い、すなわち「発見」が必要になってくるのではないでしょうか。

 

年齢を重ねた今だからこそ、色々なことに目を向け、毎日に発見をもたらすようにしたいですね。

 

というわけで、今日の僕の発見です。

 

 

 

トマトジュースチョコレートは、合わない。

 

 

 

 

 

 

0PEOPLE