時が経つのは早いもの

9月です。気付けば2018年も3分の2が終わってしまいましたね。いや〜。時が経つのは早いものです。目で追えんわ。

 

ついこの前大学を卒業したと思っていたのですが……。というか内定貰ったのもついこの前のような感覚ですし、なんなら大学入学もついこの前のようです。ザ・ワールドか?

 

ただ、時間の感じ方って不思議ですよね。ダラダラ過ごす週末は終わってみればえ……?もう終わり……? となるくらいに呆気ないものですし、かといって思いっきり遊んだ週末も隼の如くに一瞬で過ぎ去ってしまうものです。

 

ただ、もう少し経って振り返った時、何をしていたのかをちゃんと思い出せるか思い出せないかで時間の感じ方は変わってくるのかなと思います。怠惰に過ごした休みの日。「俺、今日、何したっけ……? 起きて飯食って昼寝して飯食って……」なんてことを寝る前に思い返すような1日はもう最悪。まるで夏休みの僕。やるせないぼくのなつやすみ。これは売れない。

 

歳とって思うのは、こういう「アレ? 俺この日何したっけ?」という日が爆発的に増えたような気がするんですよね。子供の頃はもっと、昨日や一昨日やおととといのことを覚えていたような気がするんですが。ただなんとなくで生きる1日の数を減らしていかないと、もう本当に一瞬で老け込んでしまう気がします。若くありたい。アンチエイジングしなきゃ。

 

9月はウィザップにとって新たな期の始まりであるとともに、僕にとっても本格的にお客様を持って、営業として独り立ちを始める月になります。緊張しますし、正直不安しかないですが、これをいいきっかけとして、なんとな~くで過ごす日があまりないようにしていきたいですね。

 

まずは最初の1年、頑張ります。来年も営業に新入社員が配属予定とのことですので、彼らに先輩風を吹かせられるように。西川貴教ばりにビュンビュンに吹かせられるように。ヌマジリ・サイクロン・サダハルとなれるように……。

 

 

 

 

0PEOPLE